メイン

+++日々のこと+++




お知らせ

2014年02月20日

みなさまいつもありがとうございます。
 
 
私ごとですが、
今年の3月16日をもちまして、アトリエ・山林舎は・・・
 
おかげさまで10周年を迎えます。

これもひとえに、お客さまや仲間たちのあたたかい、
ご支援、ご協力のたまものと、心から感謝しております。
(ありきたりの言葉しか出てきませんが、本当にそう思います。その言葉しか出てこないです)

 
ただいま、その気持ちをなんらかのカタチにしたいと考えておりまして、
アトリエ・山林舎に関わる皆さまに喜んでいただける(ような)企画を考えております。
案がまとまりましたら、このブログ上でもご案内させていただきます。


これからも、皆さまに喜んでいただけ、
そして、それを我々の喜びとして活動していけるような工務店でありたいと考えております。


今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
 
 

アトリエ・山林舎  野田 貴之

新年のご挨拶

2014年01月07日

新年おめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


長らくブログ更新を怠っておりましてすみませんでした。
ご心配おかけしましたが、おかげさまで元気で毎日をすごしております。
もちろん、日々の仕事はコツコツ・・・ゆっくりですが、確実に進めさせていただいております。

さて、この時期になりますと、
毎年恒例行事として、その年の目標や人生の見直しをしております。
10年以上続けているのですが、毎年同じことを書き続けているのに、
なかなかそれが実現できなかったり、一方、案外あっさりと達成できたり・・
また、自分がしたいことや、したくないことを書き出すことで自分がどんな人間なのか?役に立てること、そして矛盾点などもわかり、自分を見つめ直す機会として、そういった時間を大事にしていきたいなと思っています。


みなさまはどのように、この時期をお過ごしでしょうか。
今年も、みなさまにとって、私たちにとって、良い年になりますように。
そのようになるように、誠実にやっていきたいと思っております。


あらためて、本年もよろしくお願いいたします。

1499481_565010860258714_1064997351_n.jpg

ありがとうございます

日々是・・

2013年08月01日

今日の現場です。

__.jpg

ここは去年に建てさせていただいたログハウスで、住んでみてお施主さんが使いにくいと感じられる部分のバージョンアップ作業をしてきました。妻壁に木製窓をつくったのですが重厚すぎて、子たちが開けられないとのことでした。バージョンアップとか言いましたけど、違う言い方をするとクレームですね。

ghg.jpg


でも、山林舎のお施主さんはそのように捉えられる方はなく、
とても温かく、やさしく、住んでみた感想や不自由に感じる部分を伝えてくださいます。

そのやさしさに緊張感を持って、これからも成長し続けられるように、
そしてお施主さんたちの期待に応えられるアトリエ・山林舎でありたいと思います。

大事に使える環境

2012年08月29日

先日、車の窓のクランクハンドルを交換しました。

CA3I1188.jpg

今までのは随分ガタがきてまして、窓を上げ下げするのに
コツが必要で自分以外の人が回すにはとても不便でしたが、これで誰でも回せるようになりました。超快適です。


この車は知人から譲り受けたものでして、
1970年生まれで、僕よりも1コ年上の42歳です。

製造から42年も経ち、まだ部品がそこらの専門ショップで買えるというのが素晴らしいな。
とパーツを買い、直して快適になるたびに思っています。

扱うものは違いますが、
アトリエ・山林舎が手がける建物も・・
長く大事に使いたいと思っていただけるような、
そして実際にそう思って必要とされた時、いつでも応えられる工務店で在りたい。こんな時に思わされます。


大文字のからけし

2012年08月17日

いつもありがとうございます。

夏期休暇も終わり、本日から営業しております。


CA3I13681.jpg

さて写真は、五山の送り火のからけしです。

『からけし』は大文字 五山の送り火の火床に残った消し炭のことをそう呼びます。


銀閣寺のあたりではこの『からけし』を半紙で包み、水引で縛ったものを玄関の軒先につるしておくとご利益、魔よけになると言われ、古くからお守りとして重宝されているものです。
 
 
機会があるときはいつも右大文字の送り火の手伝いとして参加させていただいておりまして、今年も行ってまいりました。


少しですが、おすそ分けしていただきました。

いろいろ体験Day

2012年08月06日

昨日は休みをいただき、家族でいろいろ遊んできました。

午前中は北小松にあるSOUP FURNITUREさん(家具屋さんです)で木の枝を使ったバードコールや笛のつくり方を教えてもらいました。
aCA3I1191.jpg
 
aCA3I1201.jpg
 
CA3I1261.jpg
笛は一つずつ違う音がなります。とてもやさしい音です。
8月25日にも森の枝笛&バードコール製作教室が開催されるようです。
凄く楽しいですよ。
 
 
 
そして午後からは安曇川の山奥にあるソラノネ食堂でかまどでご飯をつくる体験をしてきました。

CA3I1229.jpg

CA3I1231.jpg
愛農かまどという省燃費のかまどです。
本当に少ない薪の量で炊けました。感心です。
うまく使えばオーブンとしても使えるようです。
いつか、かまどをつくるワークショップもするかもしれないとのことだったので、
予約しておきました。


CA3I1236.jpg
 
 
そしてそして、かまどでつくったご飯をおいしくいただいた後は
ソラノネさんのブルーベリー農園でブルーベリー狩りを・・・

CA3I1242.jpg

CA3I1244.jpg
 
 
今年は当たり年?らしく、かなり粒も大きく美味しいかったですよ。

自然に暮らす友人

2012年07月23日

週末を利用して淡路島に住む友人宅へ行ってきました。

このご夫婦、少し前までカナダのオンタリオに十数年住んでいたのですが、
2年ほど前から日本に帰り、自然な農法を研究しながら淡路島で暮らされています。

田を見せてもらいました。
CA3I1187.jpg
手前のが友人の田んぼですが、苗は手植えだそうです。
手植えをするには意味があるそうでかなりの手間をかけておられます。
面積は結構ありますので大変そうですが、本人たちは手間をかけているとは思っていないようです。

この人はいつも電話でマニアックな話しをしてくれるのですが、
頑張って聞いても途中から何を言っているのかさっぱりわからなくなります。

農の話しもそうなのですが、今回は目で見て納得しました。
隣の他所の人の田んぼと違いが圧倒的なのでした。
CA3I1192.jpg
右が友人の田、左は他所の田です。

水質があきらかに違います。
僕は釣りをするので、水の色はよく見るのですが、
左は釣れない色(生き物がいない)右は釣れる色(水が生きているザワザワしている)をしています。

実際に友人の田は生き物だらけで、虫好きにはたまらない状況で面白かったです。

CA3I1186.jpg
カブトエビ、オタマジャクシ、がむし他がウジャウジャ。

左の田にはカエルしかいませんでした。また、変な藻みたいのがあり、
釣人の目線から見るとこの藻があるエリアには生き物がいないので魚がつれません。
感覚的に生き物が居づらい場所であるのはわかります。


滞在の間はここで大事に育てられた野菜たちをご馳走になりましたが、
やはり、自然に育てられた食べ物は良いと改めて感じさせてもらいました。

話し変わります。

この友人、僕のハンドクラフトログの先生なのです。
保管している木材(杉、桧、楠等)を有効に利用したい。
という話しを聞き、一緒に何か面白い企画が出来ないか話し合いをしてきました。

CA3I1198.jpg

末口150mm~元口250mmくらいまでの材が揃っています。
小ぶりの材ですが、3mx3mくらいの小屋ならバランス良くつくれそうです。

幼稚園に寄付とか、山林舎の現場事務所とか、格安で販売とか・・
いろいろと案が出ています。興味がある方、声かけてください。


CA3I1209.jpg
写真は松をアッズでハンドヒューイングしたものです。
アッズとは西洋のチョウナのことで、丸太を平面や曲面にに製材する刃物です。
昔は板材や角材をつくろうと思えば手道具でつくるしかありませんでした。

その方法で先生と一緒に松をハツリまくってきました。
今回の目的はこれです。こんな大きな材は普段ハツれませんから良い練習になります。
電気が止まっても平気でいれるように・・・

CA3I1215.jpg
上のは薪ストーブの後ろにつくるマントルピースとして使います。

祇園祭

2012年07月17日

今日も暑かったですね。


さて今日は現場の近隣への挨拶まわり用にお茶を買いにいきました。

CA3I1229.JPG
京都人らしく一保堂でグリーンテーを購入。
このお店は中に入るとその季節に合う お茶が出てきます。
試飲させていただけるんですね。今回は水出しの玉露でした。
いつでも出てくるお茶はとてもおいしく、気分が良くなるお店です。
京都でお茶を買うならここがお薦めです。


さっと用事を済ませ帰りは祇園祭の山鉾巡行を車の中からちょっとだけ見学。
CA3I1230.JPG

見学の方はいつもどおり多かったですが、良い天気に恵まれて良かったですね。

父の日

2012年06月16日

少し早いですが、三女から父の日プレゼントをもらいました。


CA3I1222.jpg
ブックマークです。
裏にはカクレモモジリ(三女にそっくり)が描かれています。

CA3I1224.jpg
ネクタイも・・誂えてもらいました。
金色でリクエストしたのですが、金はモッタイナイから駄目だそうです。
 
 
こういうプレゼントが一番うれしくて『ほっ』とします。

出会い

2012年06月07日

 
ある用事で右京区にある革工房さんへお邪魔してきました。
 
 
心惹かれるものだらけで困りました。
CA3I1203.jpg

CA3I1208.jpg

僕はバイクのことはよくわからないのですが、
どちらもかなりの年代物で赤いのは戦争を経験しているらしいです。
にもかかわらず、もの凄いコンディションを保っているのが一目でわかります。
 
 
無茶苦茶カッコイイ。
  
一つ一つのパーツの作り込みがもう・・・


長く大事に使われてきたものにしかない、ただものでは無い雰囲気にしびれました。
最近、物欲は随分なくなってきたはずなのですが、こういった雰囲気のあるものに
かなり弱い自分に気づく。あぶないあぶない。見たらあかん。

  
オーナーさんはもちろんその雰囲気にぴったりの方で、
ものづくりに対する姿勢もいろいろと感じ取らせてもらいました。


CA3I1206.jpg
 
 
そしてログハウスや薪ストーブの話しでも
ちょっと盛り上がり、とても良い時間を共有させていただきました。
  
素敵な出会いをありがとうございました。

打合せ

2012年06月04日

先週末、フィンランドから来客がありました。

今年の夏から工事を始める住宅用ログハウスのログシェルを輸入する
ログメーカー担当者Kariさんたちと一緒に食事&今後の作戦会議を行いました。

CA3I1189.jpg

ここにいる人達とは住んでいる場所はバラバラです。
フィンランド、北海道、愛知、滋賀、京都・・・


皆、もっと近くで仕事が出来れば良いのですが、
いつの間にかいろいろな縁でつながっていきました。


ちょっと変わった人も混じってますが、みんな大切な仲間です。

ホタル

2012年06月03日

家族で近くの疎水へ散歩に行ってきました。

GRL_1190.JPG
娘(三女)の服にとまったホタルです。

携帯のカメラですが、結構ちゃんと撮れるものですね。

たまには家族でのんびりと

2012年05月27日

今日は休日なので家族でびわ湖へ釣りに行ってきました。
(中2のお姉ちゃんは部活で忙しいのでカミさん、次女、三女のみです・・ちょっと寂しい)


対象魚は・・
1.jpg


2.jpg
ブルーギルという魚です。
 
こやつは誰にでも釣れる魚です。 
3.jpg

4.jpg


 

大漁。 
5.jpg

 
 
ゆるい感じで良い一日でした。

久しぶりの活動

2012年05月21日

昨日は久々の消防団員でした。

CA3I1154.jpg

京都市左京区の消防団員が集まり、
総合査閲という大会が行われ、それに参加してきました。
(4年前には京都市で優勝したんですよ。ちょっと自慢


最近、地域の活動に参加できていません。


忙しいのはみんな一緒なので・・・がんばって地域のこともしなければいけませんね。

感謝のきもち

2012年05月19日

娘(三女)がカミさんに書いた手紙です。

CA3I1153.jpg


最近、こういうのにグッときてしまいます。


日々の当たり前に感謝ですね。

刺激になる人

2012年05月02日

GW休暇 4月29日(日)~5月6日(日)


ブログでは今日も休みと告知していますが、昨日と今日は仕事をしています。

といいましても、フィンランドのログメーカーSさんと
ログビルダー仲間の斉藤さんと一日飲み食いしていただけなんですが・・

ログビルダーの斉藤さんは滋賀県の水口というところで
オーネストウッドワークスというログハウスの工務店をしています。

以前にアトリエ・山林舎の現場を手伝ってもらってからの付き合いで、
最近は現場が近かったり偶然も重なって会う機会が多くあり、よく話しをします。

この人とは、ログハウス建築に対する考えが近いこと、
そしてこれからやろうと思っていることなど似ていることもあり、とても刺激になっています。


商売敵でもあるのですが・・
仲良くしつつ、レベルを高めあって競争していけたら楽しいなと思っています。


2012年04月25日

昨日は築後3年のログオーナー、Nさんのお宅へログの点検に行ってまいりました。
こちらのログはレッドシダーを日本で加工したマシンカットログです。

セトリングもほぼ一年ぐらいで落ち着いており、
特に大きなメンテナンスを必要としなかったので少しの作業で済みました。


Nさんは何でもご自分でつくられる方です。
お邪魔するたびに、楽しげなものやシステムが増えていっています。
いつもそれらを見つけるのが楽しみの一つです。

今回はこれ
CA3I1124.jpg

卓上七輪?テーブルの上で少しの暖をとりつつ、食べつつ・・・
豆炭を燃料として使われているので、経済的ですね。また、豆炭の燃える香りが良い感じでした。
 
使用した材はログのあまりが少しとゴミ箱x2とボルトナットのみ。
つくりもかなりシンプルだけど、きちんと機能(安全面も)しているところが凄いです。
見習いたい部分がたくさんありました。


帰りには、自家製たまごや近くで採れる山菜までお土産にいただいてしまいました。
うど、こごみ、こしあぶらどれも美味しくいただきました。ありがたいことです。
 
 
作業中の屋根の上からの写真。
CA3I1126.jpg
こしあぶら、もう少し待ち・・ガマンガマン。


CA3I1128.jpg
敷地のすぐそばには春蘭が咲いていました。


とても良い季節ですね。


階段

2012年04月20日

今、ある別荘のプランニングをしております。
 
 
とても小さな建物(平屋建てに少しのロフト)なので、階段をどのようにするか悩んでいます。
 
ハシゴだと急過ぎるし、普通の階段だと場所をとり過ぎます。
 
 
そんな時にいつも思い出すのがこのような階段・・・
CA3I1121.jpg

写真がないので手描きです。


一瞬、???

となりますが、踏む足をどちらかに限定すれば、
急勾配でも踏み板の奥行きがとれるのでハシゴに比べゆったりと登ることが出来る階段です。踏み間違えると大変なことになりますが・・


スウェーデンかデンマークかフィンランドか忘れましたが、
北欧のメーカーが製造している階段です。今、フィンランドのログメーカーさんに探してもらっているところです。


見つからなければ造ろうと思います。

出張

2012年04月13日

昨日は、長野方面へ日帰り出張に行ってまいりました。

約800キロのドライブです。
良い天気で良い打ち合わせが出来、充実した日となりました。

CA3I1081.jpg
 
 
 
せっかくの遠出ですから、もう少し足を延ばし、
以前にお世話になった山梨の現場の点検もしてきました。
バッチリの部分、見直しが必要な部分があり、
お施主さんに電話で確認後、次回の工事と併せて直させていただくことになりました。
 
 
 
また、せっかくの遠出ですから、少しの観光をダッシュで・・
 
 
中村農場(卵が◎卵かけご飯が最高です)
 
 
八ヶ岳倶楽部でお気に入りの小屋『柳庵』を見に行き、
CA3I1091.jpg
柳生真吾さんがご自分で建てられたそうです。

CA3I1090.jpg
枕木が構造体、草屋根など、自由な発想で建てられているのが良い感じです。
通常、窓には木製といきたいところですが、一部アルミサッシが使われている部分などは肩の力が抜けていてそれがまた良く感じたりもします。
 
 
萌木の村でもお気に入りの建物やログを見に・・買物にはあまり興味はありません。CA3I1102.jpg
マシンカットの角ログっぽく見えますが・・・

CA3I1101.jpg
タイコ挽きでウェッジノッチ、小さめのハンドカットログ。かなり・・・かなりマニアックです。
 
北欧のハンドクラフトログはこんな感じですね。地味だけどとても素敵です。
こういう仕事をやってくれ!という方おられませんか?
  
 
そして仕上げは・・
パノラマの湯で富士山を見ながらの露天風呂。
 
 
 
ホントにダッシュでしたが、
どこもせっかくなので寄っておきたかったところです。
 
以前に、お施主さんにご紹介していただいたお店でして、
このブログを見に来てくださっている方にはお薦めのところばかりです。


バタバタでしたが、充実した1日を過ごすことが出来ました。

有効利用

2012年04月11日

夏からはじめる現場の近くの小屋です。


小屋好きの野田(自称)ですから、思わず写真を撮ってしまいました。

CA3I1070.jpg
この小屋はあることをする専用の小屋なのですが、皆さんわかりますか?
 

続きを読む "有効利用" »

クリスマスプレゼント

2011年12月26日

皆さん、メリークリスマス!でした~

今年もきっと良いクリスマスを過ごされたことと思います。


この時期はプレゼントに悩まされているのですが、
今年はめずらしくあっさりと決めることが出来ました。

CA3I0694.jpg
渡す相手は全員女子ですが、ビクトリノックスのクラシックにしました。
ご存知の方も多い道具ですが、これはナイフ、ハサミ、ドライバー等の機能を持つ便利グッズです。

僕の持っている赤いのをいつも子供たちが使いたがるので、
女子とはいえ、危険なものをちゃんと正しく扱えるようになって欲しいなぁ。
という思いからプレゼントすることにしました。家族5人はじめてのお揃いです。


自分専用の道具が持てることで、
子供たちも、少し大人に近づいた気持ちになれたようです。


皆さんはどんなプレゼントをされましたか?


今年もあとわずか。
忙しい日が続きますが、どうぞ皆さん、お身体に気をつけて来年を迎えましょう。


CA3I0686.jpg
おまけ:子供たちがつくったお菓子の家です。

ギリーケトル

2011年12月22日

今年最後の現場があと1つ残っているのですが、
時雨と雪が続いているため、今年中には終われなさそうです。


ということで、
来年に備え、倉庫で今年の整理をしておりましたところに
わに倉庫へやってきた新入りのギリーさん。

CA3I0673.jpg

小枝や松ぼっくりなどでお湯を沸かすケトルです。



コーヒー一杯を飲むのでも、
楽しく美味しく飲めるような気がしませんか?
池の水はちょっとやり過ぎだと思いますが・・


このギリーケトル、
取引先のファイヤーサイドさんの取り扱いです。
アトリエ・山林舎で購入していただくことも出来ます。

出会い

2011年12月16日

先日 お客さん(これからログハウスを建てる方)が

突然、わに倉庫に来られ 『 ちょっと遊びに行きましょう 』

ということで、ある所に連れていっていただきました。

 
 
滋賀県大津市北小松にある

 
SOUP FUNITURE という


とてもセンスの良い家具屋さんです。
あか抜けてます。

家具屋さんだけじゃなく、
建物(空間)も手がけられた方が良いような方でした。


多分、アトリエ・山林舎のお客さんは
皆さんお好きなんじゃないかと思います。
滋賀エリアの方はもうご存知かもしれませんね。


CA3I0646.jpg
SOUP FUNITURE さんで買ったりんごジュース。
 
 
で、

僕はこのお店には
以前から 行ってみたいと思っていたので、
今回、SOUP FUNITUREの雄倉さんに引き合わせていただいた
お客さんには本当に感謝しています。


最近、このような感じで
自分が会ってみたいなぁと思っている人と
出会わせていただくことが良くあります。

自分からそういった会ってみたい人に連絡を取ることもあるのですが、
お願いしていないのに、紹介していただけるということが続いています。
自分が大事にしている人たちに。です。
 
それがもの凄く嬉しい・・・ 恵まれています。
 
 
ありがとうございます。
 
 
 

シェーカードア

2011年11月08日

わに倉庫2階の事務室入り口用にドアをつくってもらいました。
シェーカーのデザインをとりいれてます。

ポンデロッサパインの大きな節あり材を使って
粗い感じに見えるようにしましたが、無垢材でも反りにくいようにつくられています。


01220002.jpg

9月頃に既にできていたのですが、
色をつけただけでそれから何もしないまま放ったらかしの状態です。


はやくドアノブをつけておさめなければ・・

岐阜の滞在先

2011年11月05日

今は岐阜から帰っていますが、
先日までの岐阜での滞在先をご紹介いたします。


古民家宿 陽がほら さん です。


岐阜のログオーナーさん(和紙の手漉き職人さんです)が、
宿をとってくださって、3日ほどお世話になってきました。

CA3I0507.jpg
この宿のまわりには何もありません。
それが良いという方にはお薦めの宿です。

CA3I0514.jpg

昔の家を改装した内装です。
朝ごはんはカマドで炊いたご飯が出てきます。


仕事で行っているいるのに旅行気分に・・
アトリエ・山林舎はお客さんに恵まれています。

本当に、どのお客さんも素晴らしい人ばかりで、
ひとり、ひとりすべての方をこのブログで紹介したいくらいです。


そんな方達の期待に応えられるように、日々頑張っていこうと思います。

嬉しいプレゼント

2011年10月01日

先日、スモークキャビンのHさんのお嬢さん、
中学2年生のMちゃんからプレゼントをいただきました。

CA3I0345.jpg

革製のペントレイ。
Mちゃんが自作してくれたそうです。


久々にあまりにもの嬉しさに半泣きになりました。
大事に使わせてもらいます。


Mちゃん、ありがとう!

すごいつながり

2011年09月21日

一昨日の出来事です。

長女(中1)が所属している吹奏楽部主催の
定期演奏会が京都会館というホールであり、家族で聞きに行って来ました。
娘の成長をじっくり見ることが出来、感動しながら帰ろうとしているところに、
ニコニコとこちらを見て手をふるおじさんがいました。

一瞬誰だかわからなかったのですが、
もうかれこれ10年以上付き合いのある大工の石川さんでした。

『こんなところで会うって偶然やねぇ』と話していると、
なんとお孫さんも同じ中学の吹奏楽部だとのこと。
すごい偶然やね。と喜んでさらに聞くと、同じ学年だとのこと。
さらにもう一つ、興奮してクラスを聞くとクラスも同じ・・・

クラスも部活も同じ二人は当然仲良しらしい。(娘談)


さらに娘は八ヶ岳の現場周辺で石川さんに毒きのこの見分け方を教えてもらったり、
遊んでもらったこともあるので、祖父、孫ともに知っています。かなりのびっくりしようでした。


こんな偶然ってあるんですね。
石川さんと僕は同じ京都でも車で1時間ほど離れたところに住んでいるので本当に不思議な気持ちで嬉しい一日になりました。

ちょっと一服

2011年07月17日

今日は南山城村へメンテナンスが終わったログハウスの引渡し日でした。
特に問題も無く、お施主さんにも喜んでいただけたようでホッ。


そして昼からは、気になっていた旧田山小学校 [は・ど・る] さんへ行ってきました。
ここでは古い木造校舎をカフェや工房としてうまく利用されていました。

CA3I00560001.jpg

ものすごく雰囲気の良いところでした。


で、カフェをされている[Cafe ねこぱん]さんで食事。

もうすぐ40才になるおっさんが一人で入るには、
少々勇気のいるおしゃれな雰囲気のお店でしたが、がんばって入店。


地元の野菜を使ったランチ:1000円 がとてもおいしかったですよ。
近くへ行かれることがあれば、お薦めです。


静かで、時間が止まっているような雰囲気がとても素敵でした。

スモークキャビン

2011年07月12日

今日から新しい現場が始まりました。
まだ造成工事なので、自分が出来ることは監理くらいですが、良い感じでスタートが切れています。

この現場はログハウスでは無く、北米式の建築方法で小屋をつくります。
お施主さんの好きな小屋のイメージがヘンリー・デイヴィッド・ソロー
自分で建てたような小屋やシェーカー等の質素な感じがお好みです。

スコップとか斧なんかが壁にもたれかかっているのが似合うような小屋・・・


自分で出来るところはセルフビルドされる予定です。
今から完成が楽しみです。

岐阜でログの診断

2011年07月03日

今日は岐阜美濃市へログのメンテナンス診断での出張でした。


住宅兼工房(和紙職人さんです)として、
広い敷地に建つログハウスを購入し、暮らされる予定です。

永く付き合えるように・・・との思いをお伺いし、
そのために必要であろう項目を診断してきました。


ちかごろ、そういった仕事がとても多くなってきていますので、
実は最近、ログハウス診断屋さんのようなことも、ひっそりと行っています。
(ご依頼が無い限りはしていませんが・・・)

特にお役に立てると思いますのは、ログハウスを売りたい時や、
また、中古での購入をご検討されている時に建物の診断をさせていただくことにより、
売るためのセールスポイントや先に直しておくべき部分が分かります。逆に購入するにあたっては気をつけなければならないところや買う価値があるのか?などがはっきりとわかります。

売買の後で大事なことが分かったことで、何百万円もの出費をすることもあります。


そして今回のご自分でメンテナンスをしたいという方には、どこをどのように直したり、
今後ログハウスを維持する上で重要なところのメンテナンス指導などもさせていただく予定です。


DSCN0807.jpg

今日、診断させていただいたログの前を流れる長良川です。
とてもきれいな川でした。このような美しいところで暮らせるのは幸せですね。

ログハウスに似合う車

2011年06月06日

今日は仲良くしていただいている
ログオーナーHさんのところへ行ってきました。
用事は書類を受け取るだけだったのですぐに終わりましたが、
敷地の奥に・・・

20110606170804.jpg

ランクルの40を発見。うん。素敵な車です。
このテのプラスチック部品の少ない車はログハウスに良く似合いますね。

ダグラスファーのしおり

2011年06月02日

滋賀は雨が続いております。(現場に行きたい・・)

今日は店舗兼工房の設計見積りをしておりました。
自分で言うのも何ですが、良い計画ができそうです。


08170002.jpg

写真は今までの文とは何の関係もありませんが、ここ数年、利用している手放せないメモ帖です。このメモ帖、かなり使い勝手が良くて気に入ってます。
何が良いかって、ペンが挿せること(失くさない)リング式(開いて置いても閉じない)方眼紙(プランが描ける)ミシン目(千切りやすい)フィルムポケット付(これはどうでも良い)・・・全て自分の条件にあてはまっているのです。

少し高いのは問題点ですが・・


で、専用のブックマーカーを作ってみました。
永く使うと良い感じになりそうで、今から楽しみです。
 
 
 

お昼ごはん

2011年04月07日

今の現場の近くにヴォーリズ資料館というのがあります。
最近、そこにカレーライスを食べに行ってます。

20110407130402.jpg

黒米カレー(330円)
家庭的な味で凄くおいしいです。


20110407180343.jpg

今日の現場です。
ここからどのようなイメージになっていくのかは、まだ決まっていません。
小屋裏をつくることになりました。
ただのガレージではなく、おもしろい小屋になりそうです。

建仁寺

2011年03月31日

先日、家族でお寺めぐり(三十三間堂と建仁寺)をしてきました。
長女が去年から集印を始めたので、それにつられて後を追ってまわってきました。

今回の僕の目当てはこれでした。
20110313162833.jpg
建仁寺の双龍図。
携帯電話で撮った写真なので写りが良くないですが、実物の迫力は、凄い の一言でした。

あと金澤翔子さん書の風神雷神に、とても感動しました。
(と、いってもあの人が書いたものというのは後で知ったんですが・・)

杉の丸太を入手しました。

2011年03月20日

今日は、ある場所に杉の丸太を引き取りに行ってきました。

20110320120521.jpg

末口で直径30cmの杉丸太5mが6本。
ある太っ腹なから無償でいただきました。ありがたい・・・


これでミニキャビンをつくります。


商売繁盛で、笹もって来い

2011年01月11日

先日、カミサンと
えべっさん(京都ゑびす)に行ってまいりました。

20110109160321.jpg

メインの十日ゑびすだと、大変な混みっぷりなので、
一日早い9日に行ったのですが、それでも凄い人ごみでした。

僕は京都育ちなので、
子供の時は良く親や祖父母に連れられて来ていたのですが、
自分の意思でお参りに行ったのは初めてのことでした。

お陰で、良い気持ちでスタート出来そうな気持ちになれました。
 

 
帰りには、久しぶりに祇園のB級グルメ
壹錢洋食を食べ、満足気分で帰りました。

20110109164827.jpg
僕はお好み焼きが嫌いなんですが、
これだけは、とても美味しく食べることが出来ます。

20110109164901.jpg
半分に割ると中から半熟の黄身がとろっと流れ出てきます。
それを絡めながら食べると最高においしいのです。
ジャンクフード好きな方にしかお薦めできませんが・・・


おめでとうございます。

2011年01月07日

新年 おめでとうございます。

今年も みんなで良い年にしましょう。

カホンプロジェクト

2010年12月01日

仕事(遊び?)友達のY氏が面白い活動をしています。


Cajon Project カホンプロジェクト

もし興味がある方が多ければ、
Cajon Project + 山林舎 でワークショップを開きますが如何でしょうか。

ジャパンホームショー

2010年11月22日

出張から帰ってきました。

初日は東京でジャパンホームショーがあり、
フィンランドのログ屋さんとの打合せも兼ねて行ってまいりました。
ホームショーはその名のとおり、日本最大規模の住宅・建築関連の専門展示会で
日本国内はもちろん世界各国から新しい技術や商品、建材等が展示されています。

こういった展示会に参加(見に行く側)すると、
新しい発見や出会いが沢山あり、とても刺激的で勉強になりますので、
出来るだけ、その空気に触れにいくようにしています。

今回は、フィンランドのログハウス屋さんを通じて、
あるログビルダーさんと知り合えることが出来ました。
とても素敵な方で、普段他の人と話が出来ないような内容の
超マニアックトークで盛り上がり、良い出会いが出来たことを嬉しく思っています。


また、面白かったのは、ひときわ異彩を放ったブースがあり、
オールドバーン(馬小屋・納屋)の輸入代理を行なう会社がありました。
雰囲気の良い社長やスタッフさんと話しをしていると、
アメリカ東部にあるバーンを買い付けてそれをそのまま移築、
またはキット販売もしているそうです。
その場でバーンのストックリストを見せてもらいましたが、
バーン好きにとっては堪らないアルバムでございました。

もし、本物のバーンを建てたい方がいらっしゃれば、
アトリエ・山林舎に声をお掛け下さい。お役にたてると思います。


2、3日目は軽井沢にログハウスのメンテナンス診断に行っておりました。
最近は、長野・山梨あたりからのご依頼が多く、
ログハウスの傷み具合や修理方法等のアドバイスをさせていただいてます。

 
 


写真はブログの内容とは全く関係ありませんが、
行きの高速道路PAで撮った富士山です。
こんな近くで見たのは初めてでしたので、ちょっと感動でした。
20101119080750.jpg

終了しました。

2010年06月27日

5月14日から6月末までの間、
営業はお休みとさせていただいてます。

現在、新たな技術取得の為、カナダのオンタリオ州に滞在しています。
その間はこのブログにてオンタリオでの情報を発信させていただきます。
----------------------------------------------------------------------------


トラスが完成しました。

l025.jpg
嬉しがって登ってみたところです。

トラスは横向けにして組んでいくのですが、
重機で吊って建て起こしてみると、自分たちが造ったものの大きさに圧倒されました。
ちょっと感動です。

5月中頃からダブテイルログの技術を学び、
あっというまに6週間が過ぎてしまいましたが、とても充実した時を過ごせたと思います。
このような経験が出来たのは、スクールの先生はもちろん、
お施主さんや仲間の応援、そして家族の支えがあってのものです。

本当に・・・ありがたいことです。


7月からまた通常どうりに戻ります。
みなさま、これからもよろしくお願いいたします。

大詰め

2010年06月24日

5月14日から6月末までの間、
営業はお休みとさせていただいてます。

現在、新たな技術取得の為、カナダのオンタリオ州に滞在しています。
その間はこのブログにてオンタリオでの情報を発信させていただきます。
----------------------------------------------------------------------------

いよいよ、今週でログスクールは終了です。

ダブテイルログのノッチを刻むのは終わり、
チンキングの体験、そしてトラスの作製にはいっています。
014.jpg


トラスに関しては構造的に問題の無い範囲でデザインまでさせていただきました。
t008.jpg

夜の楽しみ

2010年06月18日

5月14日から6月末までの間、
営業はお休みとさせていただいてます。

現在、新たな技術取得の為、カナダのオンタリオ州に滞在しています。
その間はこのブログにてオンタリオでの情報を発信させていただきます。
----------------------------------------------------------------------------

夜の楽しみです。

ログの切れ端がたくさん出るので、
夜はそれらを燃やし、焚き火をしています。
k006.jpg
時間は夜の9時すぎですが、空はまだ明るいです。


オンタリオの日中の日差しはとてもきつく、昼間はバテルほど暑いですが、
夜はダウンジャケットを着てちょうどくらいの温度になります。

k004.jpg
ウインナーを焼いて食べました。
ちょっと焚き火味で最高においしかったです。

ハンドヒューイング

2010年06月13日

5月14日から6月末までの間、
営業はお休みとさせていただいてます。

現在、新たな技術取得の為、カナダのオンタリオ州に滞在しています。
その間はこのブログにてオンタリオでの情報を発信させていただきます。
----------------------------------------------------------------------------

今週、1ラウンド目が終了しました。
002.jpg

日中はダブテイルログのレイアウトから
ハンドピーリング(皮むき)ノッチカットまでをさせていただいてますが、
その作業が終われば、自由時間です。

チェンソーや刃物を研いだり、
下の画像のようにハンドヒューイングの練習をしたり・・
010j.jpg
ハンドヒューイングとは
斧やアッズ(日本でいうチョウナのようなもの)で木をはつりとることをいいます。

アッズでこの作業をすることにより、ログの表面が素朴な風合いになります。
また、よく切れるアッズを使えば、雨が染み込み難くなることでログの耐久性があがるそうです。
001.jpg
アッズの先生クリスがハンドヒューイングしたログの表面。


同じく、はつる道具のブロードアックス。僕の大好きな道具の一つです。
これは丸太から角材をつくりだすための道具で、
製材の機械がなかったころはこれで角材をつくっていたそうです。
昔造られたバーン(馬小屋)の柱やログハウス等はこの斧の跡が見られ、なんとも言えない良い雰囲気です。
010bv.jpg
『僕は使わないから・・・』
ということで、先生にプレゼントしていただきました。
永く使われていなかったので、さびていましたが、
早速、研いで油をさすと問題なく使えるくらいの刃がでてきました。

まだ柄をすえつけなければいけませんが、大事に使っていきたいと思います。


1ラウンド

2010年06月10日

5月14日から6月末までの間、
営業はお休みとさせていただいてます。

現在、新たな技術取得の為、カナダのオンタリオ州に滞在しています。
その間はこのブログにてオンタリオでの情報を発信させていただきます。
----------------------------------------------------------------------------

005jj.jpg

現在、1段目のログを刻んでいます。
コーナーのノッチ(仕口)を刻むのはかなり繊細な作業で、失敗は許されません。
このボリュームのログですから、刻み損じると大変な損失に・・・

でも、ここち良い緊張感をもってやらせてもらってます。

ビルディング開始

2010年06月03日

5月14日から6月末までの間、
営業はお休みとさせていただいてます。

現在、新たな技術取得の為、カナダのオンタリオ州に滞在しています。
その間はこのブログにてオンタリオでの情報を発信させていただきます。
----------------------------------------------------------------------------

その後、ピクニックテーブルも無事に完成し、
いよいよ、実際のダブテイルログを建てる作業が始まっています。

030.jpg
このログスクールは乗馬クラブの敷地内で行われています。
乗馬の練習をされているそばに置かれ、早速いろんな人が座っています。

008.jpg
昨日は1段目のログ(シルログといいます)をチェーンソーで挽き割りました。
これをオンタリオではスラビングと呼ぶそうです。

ログ積みの見学

2010年05月29日

5月14日から6月末までの間、
営業はお休みとさせていただいてます。

現在、新たな技術取得の為、カナダのオンタリオ州に滞在しています。
その間はこのブログにてオンタリオでの情報を発信させていただきます。
----------------------------------------------------------------------------

今日はオンタリオのキンバリーというところへ
ダブテイルログのシッピング(ログ積み)の見学へ行ってきました。

027.jpg
ログ積みは普段、日本でもしていることですが、
やはり建物のサイズがまったく違うので、かなりの迫力でした。

045.jpg
空には夏の雲が浮かんでいます。
(この雲、犬っぽくないですか?目を描きたくなるのは僕だけでは無いはずです)


ピクニックテーブル

2010年05月25日

5月14日から6月末までの間、
営業はお休みとさせていただいてます。

現在、新たな技術取得の為、カナダのオンタリオ州に滞在しています。
その間はこのブログにてオンタリオでの情報を発信させていただきます。
----------------------------------------------------------------------------

ログスクールが始まり、こちらですることと言えば、
講義を受けることと、ご飯を作ることしかありません。
実は、仕事用に持ってきたパソコンが壊れてしまいまして、
まったく仕事が出来ない状態になってしまいました。(PCは新しく買いました)
あたふたしてもしょうがないので、ゆっくりしようと思います。

なのでブログはマメに更新出来ると思います。


今日の写真です。
003.jpg
ダブテイルノッチでピクニックテーブルを造っています。

005.jpg
同期生のHiroさんと記念撮影。
このダブテイルログスクール、実は記念すべき第一回目です。
第一期生はたった2人です。

人数が少ない分、濃い内容で授業を受けられるので有難いです。

食生活

2010年05月24日

5月14日から6月末までの間、
営業はお休みとさせていただいてます。

現在、新たな技術取得の為、カナダのオンタリオ州に滞在しています。
その間はこのブログにてオンタリオでの情報を発信させていただきます。
----------------------------------------------------------------------------

スクールでの食生活ですが、
近くにコンビニや吉野家は当然ありませんので、毎食作らなければなりません。

でも、キャンパーの中にはコンロ、冷蔵庫がありますので結構快適です。
家庭で作るほどの物は出来ませんが、十分快適に暮らしています。

今日の朝ごはん 
003.jpg

お昼 焼きトマトと焼き飯
005.jpg

デザート りんごとヨーグルト
006.jpg

・・・と、こんな感じで楽しんで作っています。

順調に始まってます。

2010年05月23日

5月14日から6月末までの間、
営業はお休みとさせていただいてます。

現在、新たな技術取得の為、カナダのオンタリオ州に滞在しています。
その間はこのブログにてオンタリオでの情報を発信させていただきます。
----------------------------------------------------------------------------

少し間をおいての更新です。
ダブテイルログの技術取得に向けての授業が始まり、6日がたちました。

チェーンソーワークや道具の使い方はもちろん、
昔に建てられたダブテイルログや先生の建てられたログ等を見て回ったりと、
とても充実したスクール生活を送っています。


223.jpg
これが、オンタリオダブテイルのログハウスです。
特徴としては、コーナー部分のノッチがダブテイル(鳩の尾)の形になっていることと、
ログとログの間がチンキング(隙間埋め)されているのが大きな特徴です。

229.jpg

265.jpg

037.jpg
この丸太を使って実際にダブテイルログを建てていくことになります。
樹種はアメリカ東部のホワイトパイン。
オンタリオのログハウスでは主に使われるのがこのホワイトパインだそうです。
白くてきれいな材なので、ハンドカットログ(スカンジネイビアン)でも圧迫感が少なくて良い感じです。

日本ではあまり使われない太さで、
末口で20インチ(約50cm)元口で30インチ(約75cm)ほどあります。

003.jpg
ピーラーのクリス。
ハンドヒューイングの手本を見せてもらいました。

006.jpg
土日は休みですが、刃物を研いだりしてゆっくり過ごしています。

barn

2010年05月18日

5月14日から6月末までの間、
営業はお休みとさせていただいてます。

現在、新たな技術取得の為、カナダのオンタリオ州に滞在しています。
その間はこのブログにてオンタリオでの情報を発信させていただきます。
----------------------------------------------------------------------------

今日のオンタリオです。
CIMG1233.JPG
このBarn(馬小屋)の中でスクールが始まりました。

CIMG1240.JPG
雰囲気の良いクラスルームです。

無事到着

2010年05月16日

5月14日から6月末までの間、
営業はお休みとさせていただいてます。

現在、新たな技術取得の為、カナダのオンタリオ州に滞在しています。
その間はこのブログにてオンタリオでの情報を発信させていただきます。
----------------------------------------------------------------------------

さて5月14日、無事カナダ、オンタリオに到着いたしました。

まだスクールは始まっていませんが、
もう既にいろいろな発見や勉強の2日間を送っています。

ここオンタリオでの滞在場所は乗馬クラブの
敷地内でキャンピングカーでの自炊生活となります。
なかなかそのような体験は出来ないので十分楽しんでいこうと思います。

CIMG1214.JPG
約6週間の仮住まいはこんな感じです。


トイレやシャワーを使う時は手前にとまっている自転車でお馬さんを眺めながら(眺められているのはこちらなんでしょうね)2~3分の距離を走って行きます。楽しいです!
CIMG1226.JPG

西田さん

2010年04月16日

昨日、現場で作業中にこんな生き物が出てきました。
20100415092635.jpg
さて何でしょうか?
一見、可愛いっぽいですが、女性は続きをクリックしない方が良いかもしれません。

続きを読む "西田さん" »

今日の富士山

2010年04月14日

今の現場の近くから撮った写真です。
untitled.bmp

現在、八ヶ岳南麓でログハウスのメンテナンス&リフォームをしています。
ウェブサイトでは半径100キロ以上は施工エリア外とか謳ってますが、たまには遠征もいたします。

今更言うまでもありませんが、八ヶ岳はとても良いところで
僕のようなタイプにとっては本当に居心地が良く、住みたくなってしまいます。
(今は若干ホームシック気味っぽいですが・・)

工事は来週中には終わる予定です。


ところで・・・
来月のゴールデンウィーク明けからしばらくの間、お休みさせていただきます。
1ヶ月半ほど、カナダへ勉強に行って参ります。

出張先から

2010年03月25日

もう来週から4月だと言うのに、こちらの現場では雪が降ったり、朝には霜柱が・・・

03220003.JPG
草のように生えてました。
こんな霜柱は関西では見たことありません。

明日から出張です。

2010年03月18日

今日の現場で一服タイムに面白いデザートを出していただきました。

pudding.jpg
シンデレラプリン というそうで、
早速いただきましたが、プリンの表面のカラメルソースがパリパリなんです。
クレームブリュレっぽい感じでメチャクチャおいしかったです。

で、このパリパリはプリンが作られてから2時間後には融けてしまうそうです。
なので、それまでに食べないといけないので、シンデレラプリンというそうです。

Kさん、ごちそうさまでした。


話しは変わりますが、明日からしばらく出張です。
関西にはおりませんが、メールや電話はつながります。

よろしくお願いいたします。

感謝

2010年01月07日

1月5日に挨拶廻りに行ってきました。と言っても、1社だけですが・・・

AHSJというログハウスメーカーで
僕がアトリエ・山林舎を立ち上げる前に務めていた会社です。

この会社での経験がなければ、今の自分もアトリエ・山林舎もありません。
今思えば、本当にいろんな事を学ばせてもらったと思っています。
でも、そういったことを感じたりするようになったのは、会社を辞めてからなんですよね。


なので、せめて年に一度は感謝の気持ちを伝えに行くようにしています。
社長をはじめ、スタッフの方たちとも話していると実家に帰ったような感じでホッとします。

又、いつか仕事で恩返しが出来れば良いなぁとも思っています。

Hanging Shelf

2009年12月22日

少し時間がつくれたので、倉庫の2階用に棚をつくりました。

hangingshelf01.JPG

Shaker のハンギングシェルフ。
hangingshelf02.JPG

hangingshelf03.JPG

・・・こんな感じでペグレールに引掛けて使えるので、
場所移動も簡単に出来ます。

家族のこと

2009年11月29日

今日は娘達(三姉妹の長女と次女)の剣道の試合でした。

kendo.bmp

娘たちは剣道を習いはじめて2年目になるのですが、
今日が初めての試合で、2人とも物凄く緊張した様子でした。

試合結果は姉は2戦2勝、妹は1戦0勝でしたが、
2人とも終わった後は晴れ晴れとした良い顔をしてました。
新しい経験をして何かを感じたようです。


しかし、人が一生懸命頑張っている姿を見るのは本当に良いですね。
最近、何にでも感動してしまいます。

歳かな。。

ウェブサイトの更新

2009年10月14日

先日、少しの間だけ山梨から京都に戻ってきました。
(たまには帰らないと、家族に忘れられそうなので・・)

そして湖西地方のオーナーさん宅へメンテナンスに行ってきました。
以下はその写真です。

si_log001.JPG

si_log002.JPG
デッキでくつろぐ Sさんファミリー
si_log003.JPG
あたたかい季節はこのデッキでよく食時をされるそうです。

si_log004.JPG
ログハウスの建築中はまだ赤ちゃんだった はなちゃん。
今ではすっかりおおきくなって・・・  すごく良い絵ですね!


rainbow.JPG
帰り道で見た大きな虹です。
びわ湖の北部ではよく見れるんですよ。


話は変わりますが、そろそろ長い間更新していない
本サイトをコツコツ更新しないとなぁ。と思っています。

痛んだログの修理

2009年08月31日

山梨より帰って参りました。

最近、ログのメンテ依頼がものすごく増えています。
特に関東からのお問い合わせが多く、状況によってはログの診断に行くこともあります。

多くの場合、ログの腐食部分を直して欲しいという内容が殆どで、かなり深刻な状況になっているものも見受けられます。今回、診断しましたログハウスはまだWeb上ではお見せできませんが、機会があれば今後ご紹介していきたいと思います。


そして・・・
今回は山梨県の長坂あたりだったので、あるお店へ寄って帰ってきました。
nakamura_no.jpg

このお店の卵で食べる卵かけご飯は最高なのです。
お近くへ行かれる方には是非お薦めです。

出張です

2009年08月28日

今から山梨まで出張です。

30日までは京都におりません。
では行って参ります。

生きてます。

2009年07月11日

長い間サボっておりました。
元気でやってます。

20090711143329.jpg

さて この写真はあるプロジェクトのプランに
一番下の娘(4歳)が色を塗ってくれているところです。

いつも図面をかいた後は 立面図数枚を余分に刷り、子供たちに『ハイ、塗り絵やで~』とか言って、渡しています。

今は喜んで遊びとして塗っていますが、
いつの間にかログのデザインなんかも手伝ってくれたら嬉しいな。
・・・と思いながら自分の都合の良いように誘導していってます。


デッキ工事

2009年04月10日

先日、無事にお引渡しを終えた安曇川のN山荘へ立ち寄らせていただきました。

この日はデッキの床板張りをされていました。

ご夫婦で楽しく毎日を過ごされているようで、お邪魔するたびに
Nさんの住みやすいようにログやその周辺がみるみる良い感じに変わっていってます。

倉庫のその後

2009年04月07日

chinked_log

仕事の合間をぬって少しずつ倉庫の内装をいじっています。
少しはログハウス屋さんらしくなってきたかな?

岡山へ出張

2009年04月01日

最近、ちょくちょく不動産屋さんとログハウスの査定に行くことが増えています。
昨日は朝から岡山へ。


中国自動車道を走っていると眠たくなるのは僕だけですか?


今回、査定させていただいたログハウスはとても素敵なマシンカットの丸ログで
土地も建物も美しく管理され、売るにはもったいないなと感じるほどの物件でした。
(写真ではお見せできないのが残念です)

そしてログオーナーさんに このログハウスや土地についての思い入れ等、お話しを伺っていると、普段は新築やメンテナンスの話ばかりしている僕にとっては、これからログハウスを売ろうと考えているオーナーさんのお話しは本当に勉強になりました。

又、ログハウスを売ろうと考えておられる方々のお話しを聞いて、皆さんに 共通するのは、ログハウスに住むのが嫌になって売りに出される訳ではない。と、いうことです。

今回のログオーナーさんも生活環境の変化から売りにだそうか、出すまいかとお悩み中のようで、そういうのが判るとログハウス屋としてはホッとしました。


話しは変わりますが、
帰り道に佐用IC(兵庫県)近くで佐用名物のホルモンうどんを食べてきました。
20090331125311.jpg

ピンボケ写真ですが、かなり美味しかったです。

竣工パーティー

2008年12月25日

23日は現場にて竣工パーティーでした。
(もう少し工事は残っていますが・・・)

お施主さんのご家族とビルダーや大工さんが集まり、楽しく過ごさせていただきました。
kansei01.jpg

思い返すと、初めてメールを下さったのは2006年の春のこと。
家族や仲間、沢山の人が訪れてくれる山荘をログハウスで建てたいとのご相談でした。

その後、何度も一緒にイメージに合う土地を探し歩いたり、住まいづくりへの思い等、
いろいろと お話しを聞かせていただきながら、じっくりと今まで進んでまいりました。

そして、その想いがカタチになってきています。

kansei02.jpg
ちびっこ達はグルニエが大好き。

kansei03.jpg
夜のロフトはこんな感じです。良い雰囲気。


お施主さま、楽しい一日をありがとうございました。

セルフビルダーOさん

2008年09月26日

皆さんこんにちは。
今日は雨で現場は休みなので久々に更新します。

写真はアトリエ・山林舎より部材を支給させていただいております、Oさんの現場です。
これから数年間かけて、ご家族や仲間でセルフビルドされるご予定です。
o_log001.JPG

今回のログはレッドシダーのDログです。
現在、既に床組みも終了し、ログシェルの到着を待っていただいているところです。
(予定ではもう既に到着している筈なんですが遅れております。スミマセン・・・)
o_log002.JPG


アトリエ・山林舎ではログハウスの新築はもちろんさせていただいておりますが、
ログキット等部材のみの販売や、セルフビルド中の方へのアドバイス(他社キットでも構いませんよ)や助っ人等もさせていただいております。

充電完了

2008年09月02日

みなさんこんにちは。

先日、出張より帰ってまいりました。
ログハウス建築で使うハードウェア等、部材の買い付け&
勉強&充電をかねて今回は夏休みを利用してアメリカ東部に行ってきました。
amish_lancaster

やはりこのような仕事をしている以上、
現地で本物やその生活に触れるのは、絶対に必要だと行く度に感じます。

dovetail

black_smith

shaker_village

この体験を通して、少しでも皆さんの住まいづくりに活かせられたら・・・と思います。

今日は大文字

2008年08月16日

こんにちは。いつもありがとうございます。
皆さん良いお盆をお過ごしのことと思います。

さて今日は、野田家毎年恒例の大文字への登山へ行ってまいりました。
2008daimonji.JPG

前にも書きましたが、この山は標高が低く、子供でも簡単に登れてしまいます。

我が家では、いつもアイスクリームを買って新聞紙にくるんで
融けないうちに登山し、大の字の真中あたりで家族揃って食べています。

でも、調子に乗ってアイスを食べ過ぎた僕と次女は走って下山することに・・・
大文字山にはトイレがありませんので、冷たいものの飲みすぎ食べすぎには注意です。

さてと・・

2008年07月18日

久々の更新です。
みなさん、お元気でお過ごしのことと思います。


↓良いものを仕入れました。
20080718121323.JPG

おじさんがアラスカでログを建てているところを自分撮りした記録ビデオです。
(独りで手道具のみでやってます・・・)

このおじさんの造ったダッチドアがもの凄く良い感じなんです。
今度、画像で紹介しますね。

うさぎ

2008年05月31日

先日のことです。
10時の一服をしていたところ・・・

20080528154423.JPG


20080528154454.JPG

我々の直ぐ前を野うさぎがトコトコと歩いて通り過ぎて行きました。
この現場ではいろんな生き物を見ることが出来ます。

上棟式

2008年04月27日

昨日は上棟式を開いていただきました。

昼からお施主さんと各ビルダー家族が集まり、
上棟の儀式を始めて、お施主さんからありがたいお言葉をいただきました。
002.JPG

そして、お施主さんを始め、各ビルダーが持ち寄ったダッチオーブンでのパーティーが始まりました。野菜スープにスペアリブとジャガイモのロースト、パンや山菜の天ぷら、そしてたこ焼き・・・
003.JPG

005.JPG
それぞれが美味しくて、とても贅沢な一日を過ごさせていただきました。
このような場で、お施主さんやビルダーさん達が楽しんでいる顔を見ていると、この仕事をやっていて本当によかったな。と思います。

プレゼント

2008年03月27日

先日、お客さんにあるモノをつくっていただきました。
Sさん、ありがとうございます!!

何かわかります?
レッドシダーの削り粉を入れる為の匂い袋です。


左に写っていますブリキ缶に入っているのがレッドシダーを削った時の粉なんですが、
この木は本当に良い香りで、削り粉すら捨てるのが勿体無く思ってしまいます。

なので、アトリエ・山林舎では倉庫のトイレに芳香材として利用したり、靴の湿気取り&消臭材として利用しています。

・・・といった話しを初回の木工教室の時にお施主さんと話してたんですが、
2回目の教室の時に作って持ってきてくださったのが、画像の袋なんです。(3種類も・・)
いやー、本当に良いものを作っていただきました。ありがたいことです。

滋賀倉庫にお越しの際、この袋が目に入りましたらパフパフっと揉んでみてください。
凄く良い香りがしてきますよ。

塗装教室

2008年03月22日

先日、木工教室につづき、塗装教室を開きました。
と言ってもお客さんにではなく、ウチの子供達にですが・・・

今回、塗るのはコレ↓です。
paint001.JPG
滋賀倉庫の2階につくりました打合せ用テーブルの木部にオスモカラーを塗装します。

続きを読む "塗装教室" »

続・・・木工教室

2008年03月18日

さて、前回の続きです。

最初は先生から今日の段取りの説明です。
workshop001.JPG

続きを読む "続・・・木工教室" »

木工教室

2008年03月13日

久々の更新です。
やっと雪が融け、基礎工事をはじめることが出来ました。

丁張り&掘方
いよいよスタートです。


そして基礎工事をしている間に、ある試みとして木工教室を行ないました。
20080311141001.JPG

教室と言っても生徒さんはお施主さんご夫婦の2人だけなんですが、
あとりえどりーIssanを講師として当店の和邇倉庫で大工道具や木工機械の使い方レクチャーを行ないました。そして、それらの道具を使ってお施主さんはお子さんの為にステップチェアを造るといった内容です。
20080311150335.JPG


何故、建築屋が木工教室?と思われるかもしれません。

アトリエ・山林舎のお客さまは、
『自分たちも出来るだけ住まいづくりに参加したい』という方が多くいらっしゃいます。

そんな思いのあるお客さま達がこのようなスタイルのワークショップに参加していただき、少しでも安全に作業をしていただけるように。そして自分の家づくりをする時には木を切ること、木をとめたり貼りつけることが出来るようになっていただけると楽しく住まいづくりが出来るんじゃないかと思っています。


時計型ストーブ・・・その後

2008年02月26日

皆さんこんにちは。
今日の滋賀倉庫は雨です。
この雨で現場の雪も融けてくれると良いのですが・・・

さて、先日紹介しました時計型ストーブを取り付けました。
20080213174337.JPG

ある程度の予想はしてましたが、暖をとるには全く物足りません。
20080216131749.JPG

でも、お湯を沸かす機能や焼却炉、
そして調理が出来るのでかなり満足しています。
20080216182140.JPG


話しは変わりますが、
一昨日、遥々フィンランドよりログメーカーさんが滋賀倉庫へお越しになりました。
まだ完成していませんが、2F の打合せスペースもちょっとずつ快適になりつつあります。
20080226194502.JPG
今まで携わらせていただいたログオーナーさんもこれからのお客さまも、
気軽に遊びに来ていただけるような空間づくりをしていきたいと思っています。


地鎮祭

2008年02月18日

今日はタイトルどおり、地鎮祭を行なう予定の日でした。

ここ最近、大雪警報等がでている地域でしたので、
地鎮祭が出来ないであろうことは前もって解かっていましたが、
現地でお施主さんと待ち合わせることに・・・

20080218132010.JPG
車ではスタッドレスを履いていても現地までとても上がれる状態ではありませんでした。

20080218132937.JPG
この埋まっている車の向こう側に建築予定地があるのですが、とても入って行く気にもなれなかったです。
本当は明日からでも着工したいところですが、天気には逆らえません。

早く雪が融けることを願うばかりです。

次世代のログハウスを考える会

2008年02月15日

先日のことです。

20080205182139.JPG

ある場所でログハウス業界に携わる若者達で集会が開かれました。
集まったのは5人ほどで、本当に楽しい1日を過ごすことが出来ました。
20080205190037.JPG
Kさんがつくってくれたスモークチーズを食べたり、

20080205212345.JPG
スモークささみを食べたり、自家製おしんこやおでん・・(食べてばっかり)
実に美味しかったです。Kさんご馳走さまでした。

そしてオールドランタンや古着、トライアスロン等々・・・
殆どが趣味や遊びの話しでしたが、そんな中、今後のログ業界についての
いろいろな意見交換をしたり、一緒にイベントをしよう。等、面白い話しもすることが出来ました。

同業界の人たちと話していると、初めて会う方でも同じ匂いがしますし、とても刺激にもなります。この集会、隔月1回くらいのペースで開かれることを願います。

作業台

2008年02月07日

今日の倉庫です。
20080207121737.JPG

作業台を造りました。
仕上げはまだ先ですが、これで安定した作業が出来るようになります。

滋賀の倉庫

2008年02月03日

やっとトイレが使えるようになりました。
以前に紹介いたしました滋賀県にありますアトリエ・山林舎の和邇倉庫です。

時間を見つけては、助っ人のY君と少しずつ解体&リフォームしていってます。
明日はあとりえどりーの馬込さんが手伝いに来てくれる予定です。

国内加工

2008年01月23日

昨日は昼から名古屋へレッドシダーの原木を見に行ってきました。
写真は後でご紹介しますが、どれも年輪の詰まった良い木でした。

現在、これらの木を使ってマシンログの国内加工も考えています。
今回はその視察の為に原木屋さんとの打合せをしてきました。

今日は滋賀で製材屋さんと会い、ログの加工について話す予定です。
我々の思いをきちんと伝えられれば、きっと良い話しになるように思っています。

取材が来る?

2008年01月10日

昨日のことです。

ある雑誌社から取材に伺いたいとの電話がありました。
内容は地域の中小企業と経営者の理念みたいな感じらしいです。

気が乗らないものの、あまりにも上手に話される
記者さんだったので思わず『お受けします』といってしまいました。

その後、いきなり
『では、取材協力費として○万円が必要になりますので、寄付の方よろしくお願いします』
とのこと。


・・・それっておかしくないですか?取材とは呼ばないのでは?


詳しく聞くと、有名芸能人のインタビューとプロのカメラマンの経費云々とかおっしゃってました。芸能人を使ってその金額は”広告として考えると”確かに安いんだろうけども・・・

今までに、無料や謝礼をいただいての取材や講習はありましたが、
取材を受ける側が協力費等を支払うなんて、僕は聞いたことがありません。


どうも、納得のいく話しではなかったので、今回は丁重にお断りいたしました。
世の中には、いろんな仕事があるんですね。毎日勉強になります。

伐採&造成工事

2007年12月19日

ne001.JPG

来春から始まる現場です。
雪が降る前に、この土地の伐採&造成工事を行います。

工事は明日からスタートします。

地盤調査

2007年12月07日

昨日は、滋賀県の今津町へ地盤調査に行ってまいりました。
20071206094330.JPG

ログハウスを建てる場所というのは、
この写真のような場所が多いのは皆さんご存知のとおりです。

こういった場所では、地盤調査等をするのが、結構大変です。

草や木がたっぷりと生えているので、調査用の機械が入る
ための道づくりや機械を据える場所を確保するための作業が必要になります。

昨日、来られた調査士さんは、現場を見るなり
『ココを調査するんですか?』と青ざめて言っていました。
日ごろは造成された平らな土地ばかりを調査していたのでしょうね。

青ざめているだけでは、調査は出来ないので、僕と調査士さんの2人で機材を運び、
昼過ぎにはなんとか調査を終了することが出来ました。

まだちゃんとした結果がでていませんが、悪い地盤ではなさそうです。


今日は夕方から、この土地で建てるログハウスについてお客さんと打合せをしてきます。

楽しみです。


赤穂のログ・・その後

2007年11月19日

皆さんこんにちは。

先日、久しぶりに赤穂のY邸へ行ってまいりました。
薪ストーブの炉台をご夫婦で完成されたので、ストーブ設置の為の訪問です。

Jotul F3とたっちん夫妻

早速、試運転を行い、炎を見入るご夫婦。
この後、薪ストーブでつくった焼き芋をいただきましたが・・・
おいしすぎますっ!とても贅沢な時間をありがとうございました。(写真撮り忘れました)


Y's Kitchen
奥さんこだわりのキッチン。

今回は、建具調整やその他工事もありましたので、あまり写真を撮れませんでしたが、
近いうちに、全体のイメージがわかるように、皆さんにご紹介したいと思っています。

皆さん、楽しみにお待ち下さい。

ホームショー

2007年11月16日

昨日は東京へ打合せに行っておりました。

朝から打合せの為、前日の夜から夜行バスで出発。
それにしても、夜行バスって初めて乗ったんですが、安いです。
京都から東京まで3900円で行けるんですよ。バスに6時間は疲れますけど。
そして、早く着き過ぎるのもちょっと・・・
朝5:30ごろに東京に着きました。まぁ、じっくりと読書が出来たので良しですが。

午前中に打合せは無事に終わり、
午後からはホームショーに行ってきました。

ここではいろいろな出会いがあり、
カナダ、フィンランド、フランス等のログメーカーさんを始め、
自然素材等を扱っておられる建材屋さん達と沢山の情報交換が出来ました。

びっくりしたのは、アトリエ・山林舎のことを知っている方が数人いらっしゃったことです。
僕は基本的に目立ちたがりではありませんが、これはちょぴっと嬉しかったです。

今回のホームショー、これから建てさせていただく
ログハウスづくりに役立つ、大変充実した一日になりました。

それは気のせいです。

2007年10月19日

ここ数年、京都大学で ある研究へのお手伝いをさせていただいてます。
いつもはカミさんが行っているのですが、昨日は夫婦で揃って行ってまいりました。

時計台と大きな楠

今回のお手伝いでは一生懸命に研究をされている学生さんとは、
研究と関係のない内容のお話しも聞くことが出来、いろいろと気付かされる内容でした。
(こちらが、勉強させてもらったような・・・)


無事、お手伝いが終わると学内のカフェで、総長カレーなるものを食べてきました。
これは京都大学の尾池総長がプロデュースされたらしいのですが・・・
地震の権威 尾池総長とカレー
五穀ご飯がヘルシーな感じで、予想に反し(?)かなり美味しかったです。
うーん。やるな総長さん! また食べにきますね。
 
 
 
それにしても、この学内を歩いていると、自分まで賢くなったような気がしてきます。

まあ・・気のせいなんですけども。

赤穂の現場・・・その後

2007年09月09日

皆さんこんにちは。なかなか涼しくなりませんね。

さて、今週の金、土曜日は赤穂のお施主さん宅へ行って参りました。


建物のお引渡しは済み、すでにログに入居されています。
玄関を入るとニッチにはかわいらしい置物が座っていました。


さて今回、訪問の目的は・・・

続きを読む "赤穂の現場・・・その後" »

今年は・・・

2007年08月17日

皆さんこんにちは。
いつもありがとうございます。


さて今日はお盆休み中の更新です。

今年は、あまり他所へ行かずに地元周辺で のんびりとしております。

皆でずぶ濡れ大会
娘たちと上賀茂神社で川遊び。

毎年大文字の送り火がある日に登ってます
毎年恒例の大文字山への登山。
登頂したらみんなでアイスクリームを食べるんです。(コレ最高!)


近所の小学校にてプール監視員のおっちゃん。

そしてある時は、盆踊りの屋台でポップコーン屋さん。
そしてまたある時は消防団員として夜の巡回をしたり・・・


現在、おかげさまで仕事をとても良いペースでさせていただいてます。
皆さん、本当にありがとうございます。

そして、普段想い描いている計画や企画等、やりたいこと、やらなければならない事が
ホントに沢山あるのですが、限られた時間の中で家族サービスはもちろん、地域への
貢献も我々(若手のオヤジ達)がしていかなければなりません。


実は、去年あたりまで本当に仕事に集中しすぎてました。
なので、今年は地域の役に立てるような事を少しでも出来ればと、心がけて活動するようにしています。

健全な地元があっての自分達ですからね。

次の現場かも

2007年07月21日

折屋根ログ

今日は奈良へ打ち合わせに行って参りました。
そのお客さんの作られた模型がこの画像のログハウスです。

200707211225341.JPG
1階も

20070721122514.JPG
ロフトも

20070721122451.JPG
外観も全て夢丸(ログハウス雑誌)片手にご夫婦で考えられたそうです。

かなりの完成度です。画像でわかりますよね?


可能な限り 自分達の手で建てたいとのこと。

住まいづくりに積極的なお客さんとお話しをしていると、あっという間に時間が経ってしまいます。

朝10時~気がつけば16時ごろでした。(アトリエ・山林舎の打ち合わせは殆どが雑談とも言われますが・・)

もう少し、無駄話を減らさないとね・・・注意します。

セルフビルド

2007年07月02日

3年前に一緒にセミ(ハーフ)セルフビルドのお手伝いをさせていただき、
それ以降、仲良くしていただいているHさんからのメールでこんな写真を送られてきました。

country_jam001.jpg

country_jam002.jpg

良い感じに仕上がってますね。
このアイランドキッチン、全てご自身で造られました。

ちなみに、床のテラコッタタイルも住みながら(?!)ご自身で仕上げていかれました。

セルフビルドされている方の家っていうのは、
お邪魔する度に、どんどん素敵になっていきます。

それは、住みながら自分達にとって使い勝手の良いように
工夫したり、好みのデザインに変えていったりと出来るからでしょうね。

オスモカラー塗装講習会&塗装体験

2007年05月13日

将来のセルフビルダーOさん

今日はオスモカラーさんに協賛していただき、
塗装講習会&ログハウス外壁塗装体験会を行わせていただきました。

続きを読む "オスモカラー塗装講習会&塗装体験" »

休日

2007年04月16日

昨日は久々に休みをいただき、
野田家と友人家族とで滋賀県の今津まで
山菜採り&バーベキューに出かけてきました。

今津にて
山菜採り中・・・に見えませんね。休憩しているところです。

ワラビのてんぷら
採れたワラビやタラの芽等は天ぷらにしていただきました。

BBQ

これから、赤穂の現場で木工事が始まるとなかなか帰れなくなります。
今のうちに、家族たちと遊んでおかないとね。

安曇川こどもの国にて


確認申請

2007年03月18日

金曜日(16日)は次に始まる現場の
確認申請書類の提出に行って参りました。

赤穂の海

現場周辺の雰囲気はこのような感じです。


申請書類を持ちまわった先の近所には牛がいました。

うし

とてものどかな良いところです。

大阪で勉強会

2007年03月01日

今日は珍しく、普段行かない大阪へ行ってきました。

先ず午前中はオリジナルキッチンを造るのに
必要な金具やレール等を見る為、ブルム社製品を
扱っている会社のショールームへ行ってまいりました。

ショールーム

続きを読む "大阪で勉強会" »

びわ湖一周

2007年02月05日

先週の土曜日はびわ湖沿いを一周してきました。

安曇川長尾にて

午前中はお客さんと土地探し&打合せ。

マキノ高原にて

昼からは仲間とちょっとだけ会い、


長浜市H邸

午後からはメンテナンスや

現場でお客さんと打合せ。

米原O邸

osh001.JPG

そして夕方は仲良しのログオーナー宅へ寄り道。
H邸イメージ写真


と、このような行動をしていると、年間3万キロの移動距離になります。

雨ですね。

2006年11月20日

寒くなってきました。
今日は雨の為、現場はお休みです。

写真は金曜日に組めたログウォールです。

ログ壁全景


今回のログはマシンカットログですが、
梁には太鼓落としの少し曲がった木を使用しています。
写真ではわかりにくいですが、やさしい緩やかなカーブがなかなか良い感じです。

桧ログ壁内観


土曜日には散らかりきった現場を整理し、上棟に備えての妻壁パネルをつくりました。

妻壁パネル


そして、
昨日は安曇川町へ土地探し中のお客さんとの打ち合わせに行ってきました。
内容は検討されている土地の自治会長さんのお宅で
その土地についての永住する為の質問等をしに行って来たのですが、
想像したよりも良い情報を聞くことが出来、一歩前へ進むことが出来ました。


朽木村の近く

安曇川沿いの山が紅葉してきました。今年は例年よりも綺麗に感じます。

もうすぐログが届きます。

2006年11月12日

今日、ログキット出荷の連絡がありました。

ログハウスキットの出荷.jpg

いよいよ14日に到着します。

準備OK

2006年11月10日

今日の現場は14日からのログ搬入に向けて資材置き場の段取りでした。

今回の現場は住宅街にある為、十分な資材置き場がありません。
ということで、近所の空き地を貸してくださるお宅へ挨拶へ行ってきました。

床養生
14日からの天気が心配です。雨が降らないことを祈ります。(どうしようもありませんが・・)


今日の現場は昼で終わったので帰りにびわ湖でお弁当を食べることにしました。

すると、なんと!
ビワマスの産卵。
びわ湖に流れてくる川でビワマスが産卵してました。コレ僕のスグ目の前ですよ。

今まで、テレビでしか見たことなかったので嬉しかったでデス。
今日は、いいもん見れました。

ステンドガラス

2006年11月07日

今日の現場は雨のため、休みです。

昨日の後半は雨に打たれてしまいましたので珍しく風邪をひいてしまいました。

ステンドガラス

写真はお施主さんがつくっておられるステンドガラスです。
これを正面の妻壁にはめ込みます。

ところで以前、楕円形で造ると言っていましたが、我々に気を使って四角にして下さいました。
ありがとうございます。・・・でもいつか楕円にも挑戦してみたいと思います。

ステンドグラスの窓

2006年11月01日

昨日は建具づくりの打合せに行ってました。

みんなで悩み中。本気で悩んでました。

今、建築中のログハウスのお施主様が
制作しておられるステンドグラスを窓にして
はめ込む予定なんですが、形が楕円形なんです。

これ、量産の物なら工場で簡単に出来るのですが、
オリジナルの一品物で、手造りしなければならないので結構たいへんです。

ということで、建具屋さんへあとりえどりーの馬込氏と一緒に相談&打合せしてきました。
この窓はこのログハウスの見せ所になるので、特別良い窓が出来そうです。

うーん。私自身も楽しみです。

敷地調査

2006年10月27日

昨日は京都の美山町へ敷地調査のために行ってきました。

美山町

美山町は茅葺屋根の美しい家がたくさん残っていることで有名な場所です。
のどかな良いところです。

地盤調査行ってきました。

2006年10月23日

国産ログの現場は部材が到着するのを待っている為、現在待機中です。

さて、先日地盤調査へ行ってまいりました。

スウェーデン式サウンディング 地盤調査中


この現場は随分、表層地盤が固いようです。
通常、地盤調査では5ポイント調査するのですが、
どのポイントも1m以上掘り進む事が出来ませんでした。

どうもガラや石の混入が多いようです。
又、埋立て時に地盤を固めるセメント系の固化材を
入れた形跡もあり、掘り方には苦労すると思いますが、なかなか良い条件でした。

スウェーデン式サウンディングのスクリュー
これが調査する為のスクリューの先です。
うっすらとピンクいろなのが判りますか?
地盤を強くする為のセメント系改良材に反応するとこのようにピンク色になります。

海とボート
土地の前は道路を挟んで海です。
釣り好きの僕にとってはたまらない条件の土地です。
うらやましい限りです。

信楽焼の洗面ボウル

2006年10月14日

今日は現在建築中のお施主さんと一緒に滋賀県の信楽まで行って来ました。

目的は↓です。
信楽焼きの洗面ボウル

既にタイトルに書いてますので
ネタばれもよいところですが、信楽焼の洗面ボウル探しです。

信楽焼きの洗面ボウルいろいろ

ちょっと前までは陶器製の洗面ボウルといえば
種類も少なくサイズも比較的小さなものしかなかったのですが、
最近では種類も多くてサイズもいろんな大きさが出来るようになってきています。

実は、今回お世話になるのはお施主さんの友達の友達がここの社長ということで、
カネマン陶器株式会社という、コダワリのある陶器屋さんをご紹介いただきました。

工場も見せていただき、いろいろと他社製品との造りの違いを語っていただきましたが、
ここで話すと長くなりますので、興味のある方は是非ウェブサイトへ見に行ってあげてください。
いろんな陶器ボウルを見るだけでも楽しいですよ。

信楽鉄道

しかし、今日は気持ちの良い天気でしたね。
信楽はのどかな良いところでした。

団塊の世代

2006年09月27日

 
先日、朝日新聞から取材依頼がありました。


取材のテーマは

『団塊の世代のセルフビルド』です。

続きを読む "団塊の世代" »

休日

2006年09月25日

24日は友人(滋賀県在住のログオーナー)のHさんが
京都の上賀茂神社で開催される手作り市に出店されると聞いていましたので、
家族を連れて遊びに行って参りました。

上賀茂手作り市の入り口

続きを読む "休日" »

地盤調査

2006年09月16日

今日は地盤調査の立会いに行ってきました。

地盤調査中

地盤調査というのは、これから建てる予定地の地盤強度を調べる為の大事な調査です。

この結果によって基礎の計画を変更したり、地盤を改良したり、コンクリート杭を打ったりしなければならない場合もありますので、出来るだけ早めに調べる必要があります。

皆さんも、お住まいを建てられる計画が出来た時には、
出来るだけ早めに地盤の状態を調べられることをお勧めいたします。

クイズです。

2006年09月10日


先週注文したパソコンがやっとやってきました。


非常に快適に仕事が出来て喜んでいるのですが、
システムを以前の状態に戻すのにかなり時間がかかっています。


今日、ファイルの整理をしてると、懐かしい写真が出てきました。

なんとか院

この建物、どこの何かわかります?
一番最初にわかった人には何かプレゼントいたします。
(レッドシダーの端材を利用した靴の湿気取りなんかどうでしょうか)


ヒントはいりませんよね。

Gateway君 ありがとう。

2006年08月28日

長く使っているパソコンがそろそろ引退を向かえているようです。
起動するたびにブルーエラーから始まります。(クラスタがどうの・・とかなってます)

約10年程使っていましたので愛着が湧いているのですが、消耗品なので仕方がありませんよね。
新しくDellのパソコンを注文したのですが、最新のシステムについていけるかどうか・・・
とか思いつつ、きっと快適なんやろな。と楽しみでもある今日一日でした。

頑張ってくれたパソコン君には子供達のオモチャとして、第二の人生を歩んでもらおうと思います。

土地探し

2006年08月20日

昨日はお客さんと一緒に永住用の土地探しに行ってきました。

今、このお客さんが一番気に入ってらっしゃる地域、
なんと冬季は凍結防止の為、上水道が止まってしまうのです。

水の問題は永住するには、かなり大きなハードルです。
考えられる冬季の対処法は井戸水か貯水槽が現実的な方法でしょうか。
井戸水がでれば良いのですが、掘ってみなければわかりません。
又、いつ枯れてしまうかもわかりません。難しい問題です。

うまく解決できる方法を考えていきたいと思います。

深清水のシバ栗

山にはもうシバ栗が転がっていました。

本をいただきました。

2006年08月18日

毎日暑いですね。

昨日は滋賀県で始まるログハウス新築工事の契約に行ってまいりました。

工事は秋からスタートする予定です。

このお施主さんは本を執筆されており、
今回はそのうちの1冊をプレゼントしていただきました。
私は見かけによらず、本が好きなのでどんな内容なのかとても楽しみです。

しかし最近、本をいただく機会が多くラッキーの連続です。

また、自分が読みたい本って偏りがちなので、
薦められた本を読むと新鮮で面白いです。どなたかお薦めの本があれば教えて下さい。

本文とは全く関係ありませんが・・・
我が家から見える大文字(五山の送り火)です。

大文字

大文字

2006年08月16日

皆さん、良いお盆休みをお過ごしですか?

今日、8月16日は京都の盆行事 大文字・五山の送り火です。
我が家では、毎年この日だけは家族揃って大文字山に登るようにしています。

この五山の送り火では、
自分の名前と持病を記した護摩木を火床でたいてもうらうと、その病が治癒するということです。
大文字護摩木の受付

写真は銀閣寺門にある護摩木の受付です。
皆さん、家内安全とか商売繁盛とか好きなことを書いておられました。

続きを読む "大文字" »

国産ログハウス・・・その後

2006年08月06日

先週は、岩手まで出張に行ってきました。

国産ログハウスの部材について今後の打ち合わせと見学の為です。
施工例見学はもちろんのこと、山へ行って立ち木見学から製造工場の見学もしてきました。

案内していただいたログハウス。綺麗なところですね。

滞在期間は2日間と短い時間でしたが、沢山の収穫がありましたので少しご紹介を・・・

続きを読む "国産ログハウス・・・その後" »

ゴミの処理について

2006年07月30日

ローカルなネタですみません。

京都市では8月1日より
コンポスト等の生ごみ処理機の購入費を助成してくれることになりました。(抽選です)

京都市からのお知らせ↓
http://www.city.kyoto.jp/kankyo/recycle/namagomi/bosyuu.html

ごみの問題はいろいろと考えさせられますね。
京都市では1日のゴミ処理費用に1億円も使っているそうです。

京都市だけで 一日、一億円?
全国だといくらになるんやろ。

この数字にはびっくりしたと同時に、
私はすぐに助成金の申込み準備をしたのは言うまでもありません。

この助成制度、全国に広がったらいいのに。

新たな楽しみ・・・その後

2006年07月26日

新たな楽しみ その後のご紹介です。

きゅうりとししとうとナス。

2年契約で父が借りた畑で獲れた野菜たちです。

私は仕事でなかなか畑に行くことが出来ていませんが、
家族がしっかりと働いてくれているお陰で毎日おいしい野菜をいただいています。

そこらで買う野菜と何が違うのかわかりませんが、
何故か美味しいんですよね。

自給自足出来るくらいになれたらいいんですが。

トマトたち

鈴なりのトマト。
もうすでに赤くなり、美味しくいただきました。

ホルモンうどん

2006年07月24日

昨日は新築打合せのために兵庫県赤穂市まで行って来ました。
まずは購入される土地の候補地を見せていただき、
プランの打ち合わせも和やかムードで進めることが出来ました。

そしてお昼ご飯をご馳走になったのですが、
あまりにも美味しかったのでちょっとご紹介を。

ホルモンうどん

これはホルモンうどんというらしく、
ホルモンが大量に入った焼きうどんです。

塩コショウであっさりと味付けされていて
そのまま食べても美味しかったのですが、本式?は写真のタレにつけて食べるんです。

これがめちゃくちゃ美味しい!久しぶりのヒットです。
ホルモンうどん用のみそダレ

しばらくハマリそうですが、赤穂まで行かないと食べられない・・・
次回の打ち合わせがさらに楽しみになりました。

ありがとうございます!

マンションリフォーム

2006年07月22日

雨が続いてます。
各地、これ以上災害が拡大しないことを祈ります。

さて先日、友人(工務店の社長)が
マンションのリフォーム見学会を開催しました。
マンションリフォーム見学会の様子

以前から少しですが、見学会のお手伝いをしてましたので気になって見に行ってきました。

最近は、リフォームでも自然素材を利用したい方が増えてきています。
このマンションでは壁を珪藻土にし、床はメープルの無垢フローリング、
そしてドアも木製無垢を使用した、自然素材利用の部屋に生まれ変わっています。

新聞と雑誌用のシェルフ

写真ではうまく伝えられていませんが、
かなり素敵な内装で雰囲気はまるでリゾート地のコンドミニアムのようです。

見学に来られた方達は皆さん、自然素材に興味があるようで見学会は大成功に終わりました。

しかし、仲間が頑張っている姿ってアレですね。すごく刺激になります。

国産ログのサンプル

2006年07月21日

先日ご紹介しました国産ログをご紹介します。

ログ材のカットサンプル。いずれも芯さり材です。

左は杉で右はエゾマツです。

カットも美しくて想像どおり、かなり良いです。
間伐材を利用したようなラミネートログ等とは全く比べ物になりません。

後は大事な価格の問題です。
引き続き皆さんにもお伝えしていきたいと思います。

京都のお祭り

2006年07月16日

今、京都は人だらけです。
そう、今日は祇園祭の宵山なんです。

祇園祭り

昨日は休み前なので子供たちを連れて
ちょっとだけ祇園祭の雰囲気を楽しんできました。
夜店でどんぐりあめ選び

スマートボールにくじ引き、りんご飴とどんぐり飴。
子供達にとっては、鉾なんかどうでも良いらしく、夜店めぐりで終わってしましました。

しかし、最近特に思うのですが、京都の街って本当に美しいです。
大人になってやっと気付き始めました。

国産ログハウス

2006年07月13日

現在、国産マシンカットログの計画を進めております。

今日、ある会社の社長と国産ログについて電話で数十分話しました。
かなり情熱的でユニークな考えを持った方で、電話だけでもいろいろと勉強させていただきました。

近いうちに工場見学へ行くことになりそうです。
日本国内ですが、とんでもない遠方です。何に乗って行こうかな。

国産ログについては、皆さん興味があるところだと思います。
コスト、質、デザイン共にバランスのとれた部材を仕入れられるようにしていこうと思います。

興味がある方、どうぞご期待ください。

楽しむ道具

2006年06月28日

 
私ごとですが、先日ランタンを購入しました。
 ↓コレです。
coleman

私は生活を楽しむ為の道具が大好きです。
皆、そうですよね。

今よりもさらに豊かな生活をおくることが出来る道具。

私達の携わったログハウスも
今よりもさらに豊かな生活、そして楽しく暮らせる ”空間 ”として
オーナーの方達に暮らしていただけるような住まいづくりを心がけたいと思います。


** 早速、ランタン試用してきました。**
家族を連れ、海でカニやナマコ採りそして釣りをしながらの食事・・・ランタン最高!

ごはん

釣りとカニすくい。

キャドオペレーター

2006年06月23日

JW CAD


今日は一日中、CADオペレーターです。

通常、プランニングや簡単な図面はフリーハンドで描くのですが、
計画が具体的になってくると、CAD(パソコンで図面を描くソフト)を使用します。

今から打ち合わせに行って来ます!

2006年06月20日

ラフイメージ

今日は、今からギャラリー建築の打ち合わせに行って参ります。

つい先程までプランのアイデアを書き散らかしておりました。
さて、気に入っていただけますでしょうか・・・

いつもプラン提出前は大変緊張します。(良い感じに)

お客さんと我々作り手が一緒になって
あーでもない。こーでもない。と言っている時、
住まいづくりのなかで一番楽しいひとときかもしれません。

今日も楽しんでいただきながら、
住まいづくりの共同作業をしてきたいと思います。

クッキーをもらいました。

2006年06月18日

カ チ ン コ チ ン ク ッ キー

今日は父の日です。

娘たちから手づくりのクッキーをもらいました。
歯が弱い人ならとても食べられないほど
硬いのですが、なかなかおいしくいただきました。

手づくりのモノってちょっとダメなところがあっても魅力的ですよね。
すごく温かみがあるところが良い感じと思うのは私だけでしょうか。

今日も一日、良い気分で仕事ができそうです。

ありがたいことです。

ドッグランの工事をすることになりました。

2006年06月09日

西浅井のきれいなところ。

一昨日、ドッグランを造る計画のご契約に米原市まで行って参りました。
普段、ログハウスに関することばかりをしておりますので、
たまには違う計画や工事をさせていただくのも新鮮で楽しく、そして有り難いことです。

その日はちょっと寄り道して、奧琵琶湖経由で京都へ帰ったのですが、
その帰り道での一コマが上の写真です。

場所は西浅井郡なのですが、本っ当に美しくのどかで静かな良いところです。
こんなところに住みたいなぁ。と思いながら、そこで少し休憩してきました。

ここらへんはもちろん携帯電話の電波はとどいておりません。

どこかの大手ログメーカーのカタログに書いてある
『携帯電話の電波の届かないところに行ってホッしたことが・・・』
・・・みたいなフレーズを思いだしてしまいました。

ということで、その日はちょっと贅沢なひとときを過ごさせていただきました。

土地探し

2006年06月02日

今日は滋賀県湖西地方で永住を予定されている
お客様の土地を探すために不動産屋さんと一緒に滋賀県へ行って参りました。

今回は、上記お客さんの始めての物件案内ということもあり、
お客様が求められている条件と合う物件は残念ながらありませんでした。
しかし、次回は良い物件を探しだしてくれそうな雰囲気の不動産屋さんでした。

ここで、これから土地探しをされる方へ
一般的な土地探しについての流れをご紹介したいと思います。

続きを読む "土地探し" »

意外なお問合せ・・・ありがとうございます。

2006年05月27日

最近、今までとちょっと違うお問合せメールが増えてきました。

本サイトで4月3日にアップしました
あなたのログハウスに細部のこだわりを・・・
のページをご覧になられた方から

『 あの商品を売ってくれないか? 』という内容のものです。

特に人気なのが
ドアベル
ドアベルと

真鍮無垢 ドアノブ
真鍮製 鍵付き玄関ドアノブです。

どれもマニアックなモノなのであまり反響は無いかな。
と思っていたのですが、意外とお好きな方がおられるようで嬉しく感じています。

今後、このようなハードウェアや
こだわり部材に、もう少し力を入れていきたいと思っています。
お好きな方。どうぞご期待ください。

姫路へ

2006年05月21日

姫路の景色

昨日は姫路のお客様のお宅へ新築の打ち合わせに行って参りました。

家を出る時にはどしゃ降りの雨だったのに、
姫路に着くとご覧のとおり、超快晴。
又、大変のどかで良い雰囲気のところでした。

打ち合わせは順調に進められたのですが、
とても印象に残りましたのが、なんとこのお客様のお父さんが
全て一人でセルフビルドで建てられたログハウスで打ち合わせさせていただいたことです。

しかも、ただのセルフビルドではありません。
ログハウスのキットを購入したのではなく、
なんと製材から自分でなさったというところが凄い!

写真を皆さんにお見せしたいところですが、
了解を得ておりませんので公開できません。残念。

ログウォールはダグラスファーを角に製材したマシンカット風ハンドカットといった感じでしょうか。
各コーナーのノッチも全部ご自身で刻まれたようです。
そして屋根がレッドシダーのシングル葺。
今はシルバーグレーになり、めちゃくちゃ良い感じになっています。

完成するまで5年ほどかかったそうですが、
かるく家の中を見せていただただけで
様々な苦労があったであろうことが伝わってきました。

しかし素人の方がセルフビルドされた家っていうのは独特の雰囲気があり、個人的に大好きです。

ということで、昨日はとても刺激的な一日を過ごすことが出来ました。

新たな楽しみ。

2006年05月14日

今日、14日は家族で畑仕事をしてきました。
(以前に義父が市民農園の申込みをして抽選で当たったのです)


先ずは苗の仕入れから。(今日は画像が多いです)
苗選び

園芸屋さんへ行くといろんな種類の野菜たちが並んでいます。
ある程度、買う予定のものが決まっていても、種類が沢山あり悩んでしまいます。

続きを読む "新たな楽しみ。" »

ログハウスのメンテナンス

明日(月曜日)からログのメンテナンスが始まります。

新築も良いですが、
古くなってきた建物を美しく保つ仕事もなかなか良いものです。

ありがとう。

2006年05月11日

今日も元気に仕事してます。
新しい現場が始まりバタバタしだしました。

一昨日に結婚記念日だと、このブログでいいましたところ、
凄い反響?があり、いろんな方からお祝いのメールや電話をいただきました。

普段、私は自分の記念日等を人に言ったりすることが殆どないのですが、
言ってみるもんです。

ダンボールに書かれたメッセージ

たとえメッセージがダンボールに書かれたものでも、
お祝いしてくれたその人達の気持ちって本当に嬉しいものですね。

お陰でカミサンのご機嫌がすこぶる良いです。

皆さん!
ありがとうございます

サンプルボード完成!

2006年05月08日

今日の午前中は次の現場や今後の段取りや打ち合わせでバタバタしてました。

昼からちょっと何かを作りたくなったので、
以前にご紹介しましたつくりかけのサンプルボードを完成させました。

アイアン系のハードウェア

なかなか良い出来やな。と自分では思っているのですが如何でしょうか。
ちなみにこの金物、今時の贋物『アイアン風』ではありません。
工場で大量にプレスで生産された物とは違い、
一つ一つ手作業で造られた感じの金物で新品なのに凄く味わいがあります。

こんな金物を使って新築をさせてくれるお客さんおられないでしょうか。

話しは変り、私事ですが明日は私とカミサンの結婚記念日です。
最近、殆ど休みも無く家族を放ったらかしにしていますので、
明日は休みをいただきます。

たまには家族サービスもしなければね。

ログハウスオーナーのお宅訪問

2006年05月06日

先日、姫路からお越しのお客さんと一緒に
今までログハウスを建てさせていただいたお宅へご案内してきました。

GWなので道も混んでいたこともあり、4件ご案内するだけで8時間ほどかかってしまいました。

ログを建てたい方をログハウスオーナーのお宅にお連れして
それぞれがお話しされてる様子を見ていていつも思いますのは、
各ログオーナーさんはログハウスの説明や自分の失敗談、
またはプランニングの時に気をつけた事などを凄く楽しげにお話しされています。

また、これから建てようと思っておられる方は我々業者からは聞きにくいような事や住み心地、
そして心配な事等を実際に住んでおられる方に聞けるということで真剣そのものです。

これからログハウスを建てたいと思っている貴方!

ログハウスメーカーのモデルハウスを見て廻るだけでは参考になりませんよ。
モデルハウスと実際に住んで生活しておられるログハウスを見るのでは
見えてくるもの、聞こえてくるものが全く違います。

ログハウスの住み心地等はログハウスオーナーにお話しを聞くのが一番です。
無理な営業をかけられることもありませんしね。

ログオーナー宅を案内してほしい。という方は以下のページへどうぞ。
http://www.sanrinsha.biz/postmail/postmail.html

ログオーナーからいろいろと楽しいお話しを聞かせていただけますよ。

今日の現場

2006年05月03日

引渡前

あと2日程で内部木工事が終わります。

明日(4日)は姫路からお越しのお客様に過去に建てたログをご案内します。
滋賀県湖西地方のログハウス施工例をご案内する予定です。

サンプルづくり

2006年04月16日

アイアン ハードウェア

今日は休みですが、自宅でハードウェアのサンプルを作っています。
アイアン系の金具を集めてパレットの板に張付けてみました。
あとは板に色を塗れば完成ですが、なかなか良い感じに仕上がりそうです。
アンティークな感じの薄茶系に塗ろうかと思っているのですが、皆さんはどう思われますか?

他にもブラス(真鍮)系のサンプルもつくる予定です。

色鉛筆で造ったログハウス

2006年04月10日

鉛筆ログハウス

このログハウス。
私がログ業界に入る以前に色鉛筆を削って造ったものです。
当時、まったく建築の『け』の字も知らない状況で造りましたので
今となっては細かいところを見ると素人まるだしなのですが、
直したい気持ちを押え、あえて何も触らずに良い思いでとして残しています。

先日、将来ログハウスで暮らしたいという方からメールをいただきました。

続きを読む "色鉛筆で造ったログハウス" »

今年も・・・

2006年03月16日

知恩寺さんの手作り市

少なくとも1日おきくらいは何か書こうと思っていたのですが、
すでに前回の更新から10日も経っています。継続ってなかなか難しいですね。

さて、昨日は恒例の確定申告に行ってまいりました。

毎年思うのですが、お金の計算って本っ当に面白くないです。
ということで、面白くないことはさっさと(税務署内にいたのは約30秒)済ませて、
税務署の近くにある左京区百万遍の知恩寺さんの『手作り市』に行ってまいりました。

続きを読む "今年も・・・" »

ふぅー。ちょっと一服。

2006年03月07日

My湯飲み

店舗デザインの仕事、やっと終わりました。

内容はスーパーの内装をウッディな感じに改装するということでの
店舗系デザイン事務所からのご依頼でした。(施工はしません。デザインのみです)

ご要望内容は

『ただ木の板を張るだけではどこの工務店でもできる。
だから、ディスプレイも含めたデザインや ”普通ではない”アイデアを欲しい』

とのことでした。

続きを読む "ふぅー。ちょっと一服。" »

誘惑

2006年03月06日

My Abu

今日は現場はお休みです。
急遽、土曜日に飛び込んできた店舗デザインの仕事を現在”大突貫”で作業中です。
(ブログなんか書いてる場合じゃないとのお叱りの声が聞こえてきそうですが、ちょっと骨休みに・・)

先程、デザインに必要な資料を探してアチコチと机の引出しを探しているところに・・・

続きを読む "誘惑" »

みんな、がんばってる。

2006年03月02日

生活発表会

私には子供が3人います。(全員女の子です)

今日は午前中だけお休みをいただき、次女の通う幼稚園へお遊戯の発表会を見にいってきました。
この幼稚園、愛称 『お山の幼稚園』と呼ばれていて、名前のとおり、本当に山の中に各園舎が建っています。子供たちにとって、非常に環境の良い幼稚園なのですが、実は車や自転車では園まで行くことが出来ません。

続きを読む "みんな、がんばってる。" »

ログオーナー宅への訪問

2006年03月01日

かぼちゃの形のガラス照明


私はログオーナーのお宅へお邪魔するのが大好きです。

それは、自分がたずさわったログハウスの成長を見れるからです。
今日は築5年のログオーナーの家へちょっとしたリペアの為にお邪魔してきました。

続きを読む "ログオーナー宅への訪問" »

ありがとうございます。

2006年02月27日

毎日毎日、本当に楽しくお仕事をさせていただいてます。

それも、お客様をはじめ、仕事仲間や家族たちに支えられているおかげです。

皆さん、本当にありがとうございます!

面接

2006年02月22日

今日、当店で働きたいという若い男性から電話があり、急遽面接をしてきました。

意外とこのログハウス業界は仕事として魅力があるようで
結構、求人の問合せがあります。
ですので、いつもは電話で丁重にお断りさせていただいているのですが・・・

続きを読む "面接" »

About 日々のこと

ブログ「LOG+LOG」のカテゴリ「日々のこと」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリはロケットマスヒーター(ロケットストーブ)です。

次のカテゴリは日々思うことです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。