ログハウスの基本がわかるウェブサイト 京都のログハウスビルダー『アトリエ・山林舎』が発信
 ログハウスで暮したい方からログオーナーまで
 あなたのログハウスライフを豊かにする為の情報サイト
ホーム
 
 
 
 
失敗しない
ログハウスづくり
ログハウスの価格
ログハウスの塗料選び
ログハウス木の種類
オーナーのこだわり
木の仕上げについて
ログ壁を腐れから守る
ログ建築中の謎のカビ
やってはいけないプラン
木の香りについて
腐りに強いデッキ・・

あなたは何にこだわりますか?

今までの当店のお客様で、特にこだわりをもって施工された部分をご紹介させていただきます。私達の造るログハウスは全てがオーダーメイドです。ダイニングテーブルもログで。自分がデザインした形でのアーチカット。何でも相談してください。あなたのわがままにお応えし、世界に一つしかない住まいづくりをお楽しみいただけますよ。
 
 
モルソーの薪ストーブ 8/24new!
かなり小型の薪ストーブです。
ストーブ本体横にはリスのレリーフ入デザインで、とても可愛らしく、このログハウスにピッタリです。
その家のリビングの雰囲気も薪ストーブを設置する事で随分変わります。

拡大画像をみる 大黒柱
直径60cm以上もあるレッドシダーの柱を使用しました。通常、ログハウスには木を縦に使う柱を使用しませんが、お施主さんの強いご要望により大黒柱を採用いたしました。もちろんセトリング対策も充分に考えられています。このログハウスの一番の見せ場として大変満足していただいてます。
バティック
マレーシアのバティックって知ってます?布をろうけつ染めしたもので、動物や植物をモチーフに描かれたものなんですが、お施主様はこれをご自宅の応接間の壁に普通に飾っておられました。
このバティックをログの窓(バティックのサイズに合わせた特注サイズ)に嵌め込み、ステンドグラス的に造作してみました。やさしい光がうしろの窓からもれ大変美しいです。又、夜は室内の明かりで外からみると凄く綺麗ですよ。
拡大画像をみる
ハンドカットのログテーブル
ここのお施主様が選ばれたログはハンドカットログ。どうせならと、ダイニングのテーブル、ベンチともにハンドカットログにしてみました。
アーチカット
ログ壁の開口部をデザイン的にカットした部分をアーチカットと呼びます。構造的に問題のない範囲であれば、お好きなデザインでカットすることが出来ます。
違う角度からみる ステンドグラス
妻壁にステンドグラスを埋めてみました。カナダの職人による世界で一つしかない窓です。このログハウスのオーナーは大の犬好きでステンドグラスも、もちろん犬をリクエストしました。到着してみると。。オオカミ?ハスキーでしょう。きっと。
ビオトープ
本体のログだけではなく外構にもこだわられました。このあたりはシカ、サル、リス等の溜まり場らしく、オーナーは動物たちの為にビオトープを造られました。このログのオーナーは本当に環境のことを良く考えられています。建物の中にはまだまだこだわりが...
失敗しないログハウス
価格について
塗料選び
ログハウス木の種類
オーナーのこだわり
木の仕上げについて
ログ壁を腐れから守る
ログ建築中の謎のカビ
やってはいけないプラン
木の香りについて
腐りに強いデッキ・・
妻壁は塗り壁で...
妻壁まで木で仕上げるのはしつこい感じがする。とのご意見から塗り壁仕上げとしました。素材は珪藻土です。健康素材として有名ですよね。
照明器具
昔からあこがれの船舶用照明。
こういった小道具で建物の雰囲気は、がらっと変ります。
 
 
 
ホームへ戻る
 
 
 
ホーム++ログハウスとは?++失敗しないログハウスづくり++セルフビルド?++用語集++ 山林舎?
Copyright (C) 2004 アトリエ・山林舎. All rights reserved     お問合せ  e-mail