ログハウスの基本がわかるウェブサイト 京都のログハウスビルダー『アトリエ・山林舎』が発信
 ログハウスで暮したい方からログオーナーまで
 あなたのログハウスライフを豊かにする為の情報サイト
ホーム
 
 
 

ログハウスビルダー
『 アトリエ・山林舎 』 が発行するニュースレターの見本です。 

 以下の見本を読んでいただき、興味があれば購読をお申込みください。

 
 
 ☆☆☆ アトリエ・山林舎 ニュースレター 1 ☆☆☆
 
 
 みなさんお元気ですか?
 
 こんにちは。アトリエ・山林舎の野田です。
 いつも当ウェブサイトをご覧下さりありがとうございます。
 
 
=================================================
 
 
さて、いよいよニュースレター第一弾の発行となりました。
 
 
先ず、ニュースレター発行にあたって
購読者の皆さんに知っていただきたい事は・・・
 
アトリエ・山林舎がお送りするニュースレターの目的です。
 
とにかく、もっともっと 皆さんに
ログハウスのことを知っていただきたい。という事です。
 
ログハウスってなんだ?
という方から、ログハウスに住んでみたい。
 
又、既にログハウスに住んでいる方まで ログハウスに興味が
ある全ての方それぞれに有益な情報をお送りしたいと思っております。
 
その結果、
購読者の皆さんとさまざまな形でお付き合いができればと
考えております。
 
 
どうぞ、今後共よろしくお願い致します。
 
 
=================================================
 
 
ログハウスのこと。 建築のこと。 計画の進め方。 初めてでお悩みの方。 
 
 
大丈夫です。 私達におまかせください!
 
 
 
『 皆さんはどんなログハウスに住みたいですか?
又、そのログハウスでどのような暮らしがしたいですか? 』
 
唐突な質問でなんだ?と思われるかもしれませんが、
上の質問に即座に、しかも的確に答えられる方がどれだけおられるでしょうか?
 
 
中には
 
『 全体的にラスティックな感じを基本にアールのきついDカットログ、
樹種はレッドシダー、内部塗料はオスモカラー...でも外部は防腐効果の・・・』
 
 
『 私はお料理教室をしたいのでキッチンは広くないと。。
カントリーな雰囲気でアイランド型・・・数人で作業しても狭くないように、
そしてパン生地をこねる為の台を自然石で木製の天板にはめ込みたいな・・・ 』
 
 
といったツワモノな方もおられます。(私のお客さんは↑な方が多いですが)
 
 
しかし、大体の方はおそらく、
漠然と 『 健康的でおしゃれなログハウスに住みたい! 』
と思っておられる方がほとんどではないでしょうか。
 
 
住まいを建築するなんて事はよほどのお金持ちでもない限り、
一生にそう何回も出来ることではありません。
 
 
そのように考えると、ほとんどの方が建築の素人だと言えると思いますし、
的確にご自身の思いを我々に伝える自信がない方もおられると考えています。
 
又、初めてのことや解らないことに足を踏み入れるのは、すごく勇気のいる事です。
(私はその瞬間がたまらなく好きですが)
 
 
私たちは出来るだけ、誰にでも解るように
ログハウスのこと。 建築のこと。 計画の進め方。 等など、
 
誰にでも安心して理解していただきながら、
皆さんのイメージを具体化できるような工夫をしていきたいと思っています。
 
 
ログハウスに興味のある方で何から始めたらよいか悩んでいるあなた。
 
まずは私に 『 こんにちは 』 と声を掛けてみてください。
きっと、楽しくあなたのログハウスづくりが始められると思いますよ。
 
 
アトリエ・山林舎  代表 野田 貴之
 
 
 
=================================================
 
 
◆◆ウェブサイト更新情報◆◆
 
 
9/10 New!!
 
『 失敗しないログハウスづくり 』のコーナーに
++やってはいけないプランニング++を追加しました。
 
この内容は以前から原稿は出来上がっていたのですが、
ウェブサイト上に掲載するかずっと悩んでいた内容です。
 
やはり、他の人(メーカー)がしていることをとやかく言うのは
一人の人間としてあまりしたくありませんし、
サイト上に掲載した後の今でも好ましい行為とは思っておりません。
 
しかし、数少ない設計ミスのログハウスの為に全てのログハウスは欠陥住宅だと
言われないためにも又、そういった事を隠すのはもっとよくないと思い、
掲載する事にいたしました。同じような事を繰り返さないためにも。。。
 
 
やはりログの設計で気をつけなければならないのは
できるだけ湿気からログを守ることだと思います。
(これはログハウスに限りませんが)
 
++やってはいけないプランニング++が読みたくなった方は
→→→ http://www.sanrinsha.biz/no_planning.htm
 
 
今後、++やってはいけないプランニング++は
ニュースレターでシリーズ化していくかもしれません。
 
 
 
-------------------------------------------------
 
 
8/31 New!!
 
特別企画完成しました!
◆1500万円で建てられるログハウス◆
いよいよ企画がスタートいたしました。
 
企画発表から約一ヶ月、想像以上の数のお問合せに驚き、そして喜んでおります。
皆さんからの沢山のお問合せありがとうございます!
 
ただ、遠方(施工範囲外)からのお問合せが多く、
近県の方で具体的なお話しはまだすすんでおりませんが、
今後さらに皆さんからどのような反応やお問合せがあるのか、とても楽しみです。
 
 
当店の本企画の良いところは・・・
 
★良い物を適正な価格で
本企画ではログハウス専門に10数年の私の経歴を活かして、
価格・内容共にバランスの取れた優れている部材や工法を厳選しています。
きっと皆さんに満足していただけると確信しております。
 
 
★どのようにでも変更が可能。
ミリ単位での間取りの変更はもちろん、
仕上材や設備等すべてにおいてご希望どおりに変更することが可能です。
 
 
★必要以上の追加料金はかかりません!
ベースプランからの変更による”必要”以上の追加料金はかかりません。
当店では常に適正価格を意識しています。
大手メーカーのように追加工事で儲けるシステムにはしておりませんので
安心して変更や追加工事を頼んでいただけます。
 
 
★皆さんに安心を・・・きっちりとした仕事 そして保証もしっかりと。
当たり前ですが、私がもっとも大事に思っていることです。
 
通常の構造体や屋根の保証については法律に則った保証を基本にしていますが、
私達の施工ミスにより発生した瑕疵部分に関しては保証期間が過ぎていても
当店が責任を持って◆◆無償◆◆で補修いたします。
もちろん、そうならないように工事をさせていただくのは大前提ですが。
 
 
★1500万円で建てられるログハウスをより詳しく知りたい方はclick 
→→→→→ http://www.sanrinsha.biz/1500_log.htm
 
 
★ニュースレター購読者の方は特別優遇いたします!!
ひっそりキャンペーンもやってます。↓↓↓ 
http://www.sanrinsha.biz/1500_log_gentei_sale.htm
 
 
 
★アトリエ・山林舎と一緒に企画プランをあなた好みに創り上げませんか?
購読者の皆さんも本企画へのご意見等があればリクエストお待ちしております。
 
ログハウスに住みたい方、
又は既に住んでいる方達からの ”生のご意見” をお聞かせください。
 
良いアイデアがあれば次の企画で採用させていただきます。
又、抽選でプレゼントもご用意しております。
 
ご意見や良いアイデアがある方はアンケートフォームでリクエストお願いします。
※企画プラン系のところにチェックを入れてください。
→→→→→ http://www.sanrinsha.biz/postmail/questionnaire.htm
 
 
 
=================================================
 
 
◆◆ログハウスオーナー豆知識◆◆
 
すでにログハウスに住んでいる方やこれから住む方への
ちょっとした面白い話しやメンテナンスのコツ等をご紹介していきたいと思います。
 
 
★ヤニについて
パイン材と特にダグラスファー(米松)等の
ログハウスにはヤニが出てくる箇所があったりします。
 
そんな場合、簡単に取れる方法があります。
木部から垂れてくるヤニは結構ねっとりしてますので、
そのままの状態で拭き取ると延びるばかりでなかなか上手く取れないと思います。
 
そこで用意するのは氷です。
ビニール袋に氷を入れて、そっとヤニに近づけて当てます。
 
するとさっきまでネバネバだったヤニは冷えて固まってきます。
うまく固まったら比較的、簡単に取れてしまいますよ。
 
残った部分はヘラなどを使い木部を傷めない程度にこそげとり、
あとはアルコールやシンナー等で拭けば綺麗に取る事ができます。
 
ヤニはログハウスオーナーには、あまり歓迎されるものではありませんが、
実は様々な方面で有効に使われています。
 
有名なところでは滑り止めやバイオリン等の弦楽器など・・・
 
ご興味のある方は
ヤフー等の検索エンジンで『 松脂 』 や 『 ロジン 』で検索してみてください。
 
もしかすると、今までのイメージが良いイメージに変るかもしれませんよ。
 
 
=================================================
 
 
◆◆私ごと◆◆
 
今年、北米へ行ってきます。
年末にカナダとアメリカへ視察に行ってまいります。
 
今回の渡米の目的は私自身の成長の為と仕事、
そしてほんのちょっと?の遊びが含まれているのですが、
ログハウスが好きな皆さんにも有益な情報をたくさんもって帰るつもりです。
 
又、当店の手掛ける
『 ログハウスに使える面白そうな部材や小物 』 等も発掘してまいります。
 
そして今後、海外視察に絡めた面白い企画もいろいろと考えております。
今年の実現は無理かもしれませんが、
具体的に温まってきたら発表いたしますのでお楽しみに。
 
 
=================================================
 
 
★★次回ニュースレターの予告★★
 
・Zippo社のお話し
・ウェブサイト更新記録
・ログハウス豆知識
・アトリエ・山林舎とその仲間たち
・他、考え中です。
 
出来るだけ月一回は発行できるようにがんばります。
 
 
 
 
ニュースレター発行者
----------------------------------------
アトリエ・山林舎 野 田 貴 之
〒606-8272京都市左京区北白川山田町69-2
Tel:075-200-1796 Fax:075-711-9282
mail:noda@sanrinsha.biz http://www.sanrinsha.biz
----------------------------------------



 
 
 
ホームへ戻る
 
 
 
ホーム++ログハウスとは?++失敗しないログハウスづくり++セルフビルド?++用語集++ 山林舎?
Copyright (C) 2004 アトリエ・山林舎. All rights reserved     お問合せ  e-mail