ログハウスの基本がわかるウェブサイト 京都のログハウスビルダー『アトリエ・山林舎』が発信
 ログハウスで暮したい方からログオーナーまで
 あなたのログハウスライフを豊かにする為の情報サイト
ホーム
 
 
 

ログハウスのメンテナンス
++外壁の塗り替え++

今回のログハウスは新築から約3年が経過した外壁の再塗装工事を行いました。
この地域は年中、風が強く雨等が降った時には壁がぬれやすい為、一般的な地域よりもログ壁の汚れ、カビが目立ってきておりました。
今回はログを守る為に汚れやカビに強い防虫、防腐効果の高い塗料に塗り替える事になりました。
新築当時 3年後 再塗装後
 
外壁再塗装工事の流れ
足場工事
全ての工事に入る前に足場工事をします。
裏側の壁面です。山側からの吹き降ろしの風がきつく、外壁のダメージが見られます。よくみると塗装が剥がれているのがわかりますね。
洗い工事一日目
一通り、ログの目地等にたまったほこり等を落とし、水をかけながらたわし等でこすり、洗います。一回洗っただけではアクや汚れは簡単には取れてくれませんでした。
洗い工事2日目
手前の窓下端を境に汚れ具合の違いが判りますね。下側は一回目の洗いで上は2回目です。このように効果がでなければ何回かに分けて洗いをかけます。
洗い工事3日目
3回も洗いをかけるとさすがに綺麗になってきてくれました。
洗い工事3日目
洗い工事完成の全体写真です。
裏側の被害が一番ひどかった場所です。ここもなんとか綺麗にすることが出来ました。
いよいよ塗装工事開始です。
ドーマーも塗装。
特に屋根からドーマー横の壁へ雨の跳ね返りが気になりますので念入りに塗装をする必要があります。ここはなかなか滅多に上れませんので何回も塗っておきました。
塗装工事完成。
キシラデコール塗装3回塗りです。ちなみにカラーはカスタニです。
デッキも生まれ変わりました。
北側壁のひどかった場所もこのとおりです。メンテナンスは大事ですね。
足場を撤去し完成。

 
 
ホームへ戻る
 
 
 
ホーム++ログハウスとは?++失敗しないログハウスづくり++セルフビルド?++用語集++ 山林舎?
Copyright (C) 2004 アトリエ・山林舎. All rights reserved     お問合せ  e-mail