ログハウスの基本がわかるウェブサイト 京都のログハウスビルダー『アトリエ・山林舎』が発信
 ログハウスで暮したい方からログオーナーまで
 あなたのログハウスライフを豊かにする為の情報サイト
ホーム
 
 
 
 
ログハウスとは?

ハンドカットログハウス
ハンドカット施工例
マシンカットログハウス
マシンカット施工例
マシンカットログの種類
ログハウスよくある質問
○ログハウスの長所○
×ログハウスの弱点×

×ログハウスの弱点×

皆さんにログハウスを建てた後で後悔をしてもらわない為に、このページをつくりました。
 
ログハウスはいろんな意味で私達にとって良い建物だと思います。
しかし、弱点があるのも事実です。あなたはこの弱点も含めてログハウスに住みたいと思えるか?ということです。
 
ログハウスに限らずに住宅等を建築するときはその建物には良いところもあれば悪いところも必ずあります。このように文章にすると当たり前の事です。しかし現実には皆さん短所の方があまり見えていないように思います。
この弱点を前もって知っている事で多くのことはプランニングでカバーすることも出来ますし、又メンテナンス次第で、ログハウスの寿命も大きく変わってきます。
 
当店ではログハウスの良いところは当然ですが、弱点も出来るだけご紹介していきたいと考えております。
 
 
 
 
 
 気密性はあまり良くありません。
----------------------------------------------------------------

これは木材を横に積むログハウスの場合はどうしてもセトリングスペース(建具がログに破壊されない為の空間)が必要になります。だからといって冬に暖房をいれているのに、いつまでも寒いなどということはありませんのでご安心ください。ログハウスに住んでいただくと必要以上の気密性の無意味さ(失礼!!言い過ぎかも。)が解っていただけると思います。
 
 
 
 木が割れる、反る、縮む。
----------------------------------------------------------------

無垢材を使用する限り、避けられない問題です。もちろんログ材を加工する段階で割れ、反り、縮み等の現象が起こらないように工夫してますが新建材のような訳にはいきません。ただし、積層ログ(ラミネート材)を使用すれば、随分その問題は改善されると思いますよ。この自然現象(木材の割れ、反り等)受け入れられない方にはログハウスは合わないと思います。又、ログハウスの建築を検討なさる前に充分に理解しておく必要があります。木材の特性を前もってログメーカーから説明を受けなかった為、後悔している。といった話をたまに聞きますので注意が必要です。
又、最後に付け加えておきますが無垢材を使用しての割れ、反り等が殆ど無くログを建築する方法はあると思います。しかしその方法は材料の選定、技術、予算的にも現実からかけ離れている為、ここでのご紹介は控えさせていただきます。
 
 
 
 メンテナンスが大変。
----------------------------------------------------------------

普通の住宅と比べ、多少の手間はかかります。しかし、手間をかけ可愛がってやるほどに味がでてきます。又、それだけの価値があります。メンテナンスについて詳しくは・・・
 
 
 
 虫
----------------------------------------------------------------

あまり書きたくないのですが。。やはり、健康的な建物だけに鉄筋コンクリ等の建物と比べ、彼等は(特にカメムシ、てんとう虫、蜂等)寄ってきます。建築する場所が山や川等の自然がいっぱいのところが多いからかもしれません。虫嫌いな方にはこんな考えはどうでしょうか?→虫も寄らないような不健康な建物より絶対にこっちのほうが良いわ。・・・ダメ?
 
 
 
 格好良すぎる
----------------------------------------------------------------

・・・・。
 
 
 
 
 
 
ホームへ戻る
 
 
 
ホーム++ログハウスとは?++失敗しないログハウスづくり++セルフビルド?++用語集++ 山林舎?
Copyright (C) 2004 アトリエ・山林舎. All rights reserved     お問合せ  e-mail